<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

地鎮祭。HMの社長さんの言葉で気づいたこと。

さて今日は今までと違い、リアルタイムな内容です。
ハグ家の地鎮祭を、9月16日(木)午前中に行いました。いよいよ建設のスタートという感じです。
天気は小雨が降っていましたが、傘をささなくてもよいレベルだったので問題ない。
快晴だったらテント内が灼熱地獄だったかもしれないので、逆に良かった。
(と、ポジティブに考えよう。)

c0176271_23375496.jpg

出席して頂いた方は
I工務店さんの社長さん、設計士さん、コーディネーターさん、営業さん、現場監督さん、建設会社さんの7名。
ハグ家からは、お父さん、お母さん、ハグ、おばあちゃんの4名。

神主さんは
尾道にある大山神社から来て頂きました。建設の守護神である大山積大神の神社とのこと。
(遠いところ、更に車が入りにくい所に来て頂きまして、ありがとうございます。)

式事態は・・・・。
正確には覚えていませんが、施主がやらなければいけない事は2つ。
「エイ、エイ、エイ」の鍬入れと、「2礼・2拍手・1礼」のノンノン?です。
お父さん・お母さんはもちろん、ハグも一人でやりました。

時間は、
約30分程度で済みました。
ハグが飽きて動き出すのではないかと少し心配しましたが、じっと椅子に座っていてくれました。
(保育所で集団行動をちゃんと学んでくれていて、親としてちょっと安心しました。)

これまで、実家は建売、その後は寮→賃貸→中古マンションだったので、
地鎮祭の経験全くなし。戸建注文住宅でしかできない良い思い出となりました。



で、最後にI工務店の社長さんから挨拶して頂くことになりました。
この瞬間、もしかしたら施主も挨拶があるかもしれないと思い、スピーチ内容を考え始めました。
「これから建設がスタートします。4か月という長い期間ですが、何卒よろしくお願いします。」
みたいなことを言おうかとメモリーした時、社長さん挨拶が耳に入ってきました。
「・・・家を建てる言うことは、10年あるいは100年のお付き合いになると思います。
今後とも末永くよろしくお願いします。(詳細は違いますが、ニュアンスは合っていると思います)」
この時、お父さんはお家を建てることの意味を誤解していることに気が付きました。
「お家を建てることは、商品を買うことではない。」
「ある意味、生涯のパートナーを得ることなんだ。」
そう言えば、I工務店さんのパンフレットには

”・・・新築の時はピカピカに仕上がってはいても、
住むにつれて傷や汚れが増え劣化していくのは寂しいのもです。
家というのは新築時と同じ状態を維持していくのは不可能なもの。
I工務店の目指す家づくりはその逆です。
傷や汚れは家族の歴史となって味わい深いものに・・・”

社長さんの言葉でこの内容をすごく理解できた気がしました。
社長さんはいつもの挨拶を何気なくしたのだろうと思います。
でも施主にとっては生涯に一度しか聞けない挨拶。よく噛みしめることにしました。
(ちなみに、施主側の挨拶はなかったです。)


おまけがあります。
実はお父さん、今年40歳です。前厄でした。
神主さんに指摘されたとき、そのことに全く気付いていませんでした。
ついでに、厄払いのお札とお守りを受けることが出来ました。
(仕事で例年にない災難が降りかかっているのはこのためかと、妙に納得しました。)


更に、おまけその2もありました。
それについては、もう少し状況が整理されてから書いていきます。


では、今日はこのくらいで。
[PR]
by an-dran | 2011-09-17 00:00 | ∟HM選び

シフォンケーキ

今日は朝、シフォンケーキを焼きました。
久しぶりに作ったら膨らみが悪かったぁ(/ _ ; )
レシピには健康オイルは使用不可だったのに使ったからかなぁ。暑いしメレンゲもイマイチだったし。
でもハグは美味しいと食べてくれました(^ ^)
c0176271_17564115.jpg

[PR]
by an-dran | 2011-09-13 17:52 | おやつ

久しぶりです。

母です。
久しぶりの投稿です。

日曜日、久しぶりにパン、ドーナツ、服を作りました。
お菓子を手作りするとハグが喜んでくれます。
もう少しマメに作ってあげなきゃなー…σ(^_^;)

あと、ママ友の娘ちゃんに服を縫いました。
写真撮るのを忘れてラッピングしてしまった。C&Sの後ろリボンのチュニックです。
思ってたよりも簡単にできて、かわいい型でした。次はハグ用に何年も温存させていたリバティで縫う予定… o(≧▽≦)o
c0176271_18121190.jpg


c0176271_18121134.jpg

[PR]
by an-dran | 2011-09-12 09:32 | ハンドメイド

お父さんのメモ ~マンション売却

さて、今日もこれまでの振り返りをしようと思います。

その前に、今までのブログではハグ家がお願いしているハウスメーカーさんを実会社名で掲載していましたが、今後、万が一ご迷惑がかかるといけないので、会社名は伏せて、I工務店さんと書くことにします。
さてさて、前置きはこのくらいで。


ハグ家が8年間住んでいたマンションの売却について書いていきます。

まずスタートは、A土地の購入申し込みをした瞬間から始めました。
つまり、土地購入とマンション売却は同時進行です。
通常であれば、一戸建てが完成するまではマンションに住んで、完成&引越後、マンション売却です。
なぜ先に売却したかというと、住宅ローンをフラット35Sにしたためです。
もう少し詳しく言うと、フラット35Sのローン開始は完成引渡後であるため、
それまでにかかる費用つなぎ融資が必要になります。
そのつなぎ融資の金利を支払いたくないがために、売却タイミングを早めました。
もちろん、売り出しを早めても、買い手がすぐにつくとは限りませんので、あとは運次第。

先に結果を書くと、以下の日程で決まりました。

 5/13・・・マンション査定依頼
 5/29・・・仲介業者決定
 7/04・・・買主様からの購入申し込み
 7/16・・・引越
 7/22・・・売買契約完了

動き出しから、約2カ月のスピード売却。
目的通り、つなぎ融資の金利を浮かすことが出来ました。
なにより、ほぼ設定金額で売却できましたので大満足。

この一連の売却の中で、キーポイントとなったのが仲介業者決定だったと思います。
まず、メールでの査定依頼を2社。
その中で、電話連絡等で熱意を感じられたA不動産と、I工務店さん紹介のB不動産に、
実際にマンションを見てもらい、査定して頂きました。
その査定金額が仲介業者決定のポイントとはしませんでした。
査定金額と実売却金額は別物。査定金額が高くても実際に売れなければ話になりません。
そこで、決めたポイントは、「広告方法の多彩さ」です。
現在の不動産売買のきっかけは、9割以上インターネットによるものです。
A不動産は、インターネット広告に強く、豊富な知識をお持ちでした。
実際のインターネットの広告を見ても、写真の撮り方は、周辺情報の掲載方法が他社より優れていると感じました。
I工務店さんには申し訳なかったですが、ビジネスドライにA不動産と契約させて頂きました。

結果的に選択は間違ってなかったと思います。



振り返ってみて気づいたのことは、
マンション売却に関しては、あまりドラマがなく、すんなり事が進んいますね。
(実際には引越などがあり、体力的なダメージは大きかったですが。)


さて、次回は間取りについてまとめて行きます。

つづく。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by an-dran | 2011-09-07 00:00 | ∟マンション売却

お父さんのメモ ~古井戸がある土地

さて今日は土地購入までの、顛末をまとめたいと思います。

実は最初からいまの土地(A土地)を購入する計画ではありませんでした。
5月初旬の段階では、別の土地(B土地)でI工務店さんにプランや見積金額をお願いしていたのです。

それがなぜB土地に家を建てることにならなかったかというと、接道に問題があったためです。
過去のブログにも書いています、私たちが住んでいる町は大変古い住宅街です。
そのため道が大変狭く、車はおろか人が通るのがやっとの道ばかりなのです。
B土地の接道も狭く1m弱しかありません。
お父さんは、道が狭くても割増費用が掛かるだけで、
家を建てることに問題があるとは夢にも思っていませんでした。
しかし、見積をお願いしていたI工務店さんから出た返答は

「B土地に家を建てることができるか県に確認中」

とのことでした。訳がわからずよく聞いてみると、

「接道は公道ではない可能性がある。」

とのこと。公道に接していなければ新築の家は建てられません。(建て替えなら良いらしい。)
I工務店さん曰く

「下水管も通っている道なので、まだ可能性はある」

とのコメントもありましたので、望みを託すしかありません。。。。。

しかし、2週間後出た結論は・・・・NG


ハグ家の一戸建て購入の道のりは、ほんとに山あり谷ありです。



しかし、捨てる神あれば、拾う神あり。

数10メートル先に、土地売出しののぼりが立っているではありませんか。

A土地です。

いままでB土地しか眼中になかったので、まったく意識していませんでした。
インターネットでも広告が出ていましたので、よくよく見てみるとかなりお買い得。
近隣の同じくらいの広さの土地に比べ、3分の1程度。
理由はやはり接道(2.6m)が狭く、A土地に車が入らないため。
もともと、お父さん的には土地に車庫はあきらめていましたので、無問題。

この接道は公道であることは間違えないので、新築の家も建てられます。
速攻で、購入申し込みをしました。
(他の人のブログにも書いてありましたが、土地購入にはタイミングと瞬発力が重要です。)



しかし、この土地には、他の土地にないものが一つ。


c0176271_2242573.jpg

古井戸です。

埋めてしまうことも可能ですが、そのためには空気穴を開けなければいけないし、
お祓いもしなければいけません。第一、あまり気持ちがよくありません。

それよりも庭に水を撒いたり、子供のプールに使ったり、有効活用する方向で考えることしました。
共存です。
なんだか、外構&庭いじりも楽しみな一戸建てになりそうです。


というのが、古井戸があるA土地を購入するまでの経緯です。


実はこの古井戸、この後間取りや外構にも影響を及ぼすことになります。
それは、また後日。
間取りのまとめもするつもりですが、楽しみはもう少し後にとっておいて、
次回は、元住居(マンション)の売却について書きます。


つづく。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by an-dran | 2011-09-06 00:00 | ∟土地

お父さんのメモ ~住宅ローンの壁

今朝、出勤前に土地を見に行ったら、見慣れない看板が・・・・

c0176271_23173910.jpg

「地耐力調査済み(地盤調査済み)」の看板でした。
ちらっとですが、家づくりが進み始めています。


それでは、今日は住宅ローンのついて書こうと思います。

今日に至る過程の中でお父さん的に一番の壁だったのが、住宅ローンでした。
それは「資金計画」ということではなく、もっと前段階の「借りる資格」があるかどうかです。もっと具体的にいうと、住宅ローンを組む時の入らないといけない団信(いわゆる生命保険)に入れるかどうかです。


実は、お父さんは持病もちなので、団信加入が一番不安でした。


でもローンなしでは一戸建ては到底無理。そこで、お父さんがとった作戦は2つ
①団信がWant条件の住宅金融支援機構フラット35Sから借りる。
②ダメもとで団信加入申請をしてみる。

ということで、一戸建て購入活動を再開した5月に地元の銀行に相談しに行きました。
まず①は、その銀行さんの方針でフラット35でも、団信はMust条件としているとのこと。
(一戸建てが、高い壁の向こうに見えなくなってきました・・・。)
そこで②に移行。持病のことをよく説明したところ「ローンを組む前に事前審査に出してみましょう。」ということになりました。
(ありがたい)
その時初めて知ったのですが、団信は1種類だけではなく「一般団信」「3大疾病団信」「ガン団信」と3種類あり、更に2~3社の生命保険会社が設定されていました。そこで、その日のうちに6枚の申込書を書いて、事前審査を依頼しました。

一週間後結果が出て、「3大疾病団信」「ガン団信」はダメでしたが、「一般団信」はOKでしたよ。とのこと。
(壁がなくなり、一戸建てがはっきりと近くに見える!!)
これで一安心。これで本当の意味での一戸建て購入活動のスタートを切ることが出来ました。


住宅ローンの話は、これで終わりではありません。
ようやく本来のスタートライン。これから資金計画が待っています。
しかしこの領域はお父さんの得意分野。結婚以降、家計簿はお父さんが毎月欠かさずつけていましたので、毎月支払い可能額→最大借入可能金額は簡単に出すことが出来ました。借入金額とローン期間から、出来る限り低い金利のプランを見つけるだけです。そこで出てきたのが、上で書いた「フラット35S」です。詳細は下のHPで見てください。

住宅金融支援機構フラット35S

金利が優遇されています。但し、フラット35Sは国全体で枠があり、その枠が埋まり次第、締め切られるとのこと。(噂では9月には締め切られるのではないかとの情報も)
申請のためには建築プラン提出が必須であるため、I工務店さんに協力して頂いて最速でプラン作成し、
7月上旬には無事に「融資予約通知書」を受け取ることができました。


この内容が世の中でベストなプランかどうか自信がありませんが、私がこの短期間に調べた情報の中では最善でした。だから私自身は満足いく結果が得られたと思っています。


毎回、長文ばかり書いていますが、次回も、また長文になると思います。
土地の購入の件です。


つづく。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by an-dran | 2011-09-05 00:00 | ∟ローン・税金

お父さんのメモ ~ハウスメーカー選び②

さて昨日に引き続きまして、ハウスメーカー決定までの経緯をまとめておきたいと思います。

今年からは少し本腰を入れて住宅展示場・オープンハウス巡り。もちろんTハウスメーカーばかりです。
でも見学しながら営業さんと話をする内容は、徐々に変わってきました。
いままではデザインの話ばかりでしたが、坪単価・外構費用・造作家具の費用など。
段々、ハグ家が求めている一戸建ての建物金額の概算が見え始めてきました。
この時点で、土地の第一候補がありましたので、その土地で建てた場合の見積を出した方が更に具体的になるとの指摘から、次回は、私たちのTハウスメーカーの担当営業さんがいる呉ポーの展示場に行こうと考えていました。それが3月初旬でした。

数日後の3月11日、東北地方太平洋沖地震発生。

この地震による直接的な影響は皆無でしたが、私の勤めている会社の関連企業には影響が多大だったため、来年以降の収入も安定して得ることができるのか不安になってしまいました。
故に、お父さん的には一戸建て計画は、一旦、白紙。
テレビやインターネットで東北の方々の惨状を目にしながら、いつもと違う仕事に追われるばかり日々。
5月初旬の会社の決算発表で、ようやく自分の将来がいままでの延長線上に存在すると感じられるようになりました。これを機に、また一戸建て購入活動を再開することにしました。


その活動再開後、思いもよらぬ急展開が待っていました。
最初に行ったのは、何故かTハウスメーカーではなく、I工務店さんの東広島モデルハウスでした。行った理由は、「お母さんが以前から気になっていたから(流され続けるお父さん)」。でも、見学後のお父さんの評価は、「品質はTハウスメーカーと同等かそれ以上」「デザインはお父さん好み」(Tハウスメーカーのデザインはかわいい系。I工務店さんのデザインはカッコいい系。あくまでお父さんの主観)
なので、何のためらいもなく、考えていた次の段取りを実行しました。
つまり、実際の土地に建てたときの見積を出してもらうことにしたのでした。

それから先はとんとん拍子。

でも、一時の感情だけで決めたわけではありません。
その後、何か所もI工務店さんのモデルハウス・オープンハウスを見させてもらって、
お母さんと「もうここしかないよね」って結論付けました。
本当なら他にも何社か見積を出してもらって、競合させて決めるのが社会の常識。
そんなことは百も承知で、I工務店さん、指名買いでした。


ということで、ハグ家のハウスメーカー決定までの経緯でした。
長い文章のみでごめんなさい。でもこの数か月間を文章で振り返って改めて気づきました。
イワキさんとは、何か縁みたいなものを感じますね。


次回は、同時進行させていた住宅ローンの話をまとめます。

つづく。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by an-dran | 2011-09-04 00:00 | ∟HM選び

お父さんのメモ ~ハウスメーカー選び①

本日、ハウスメーカーさんにて建築仕様の最終承認印を押してきました。
着工予定は10月1日なので、約1ヵ月ほど暇になります。
そこで、この期間を利用しここに至る経緯をまとめておこうと思います。
(3日坊主にならなければ良いのだけれど・・・。)

ちなみに書いているのは、タイトル通りお父さんです。


では早速、本題に入ります。
そもそも、ハグ(誰?)家では数年前からモデルハウス・住宅展示場見学は定期的に行っていました。
その時、お父さん的には今のマンションのローンが残っていたので、一戸建てなど夢のまた夢。単なる目の保養でしかありませんでした。

そんな段階で、まず行った(連れて行かれた)のが、呉ポーの住宅展示場にあるTハウスメーカー。
ここは、床=無垢材、内壁=珪藻土、キッチン=タイル、造作家具と、まさに今どきの家。
しかし、お父さんの第1印象は「デザインは良い、しかし掃除しにくそう」でした。
床は無垢材なので隙間あって埃がたまりそうだし、壁はザラザラして汚れが落ちにくそう。でもカッコいい。そんな第一印象。
しかし、これが間違え(?)の始まり。
ここがお父さんの一戸建て品質基準になってしまったようで、他のハウスメーカーのモデルハウスに行っても、まったくピンときませんでした。普通のフローリング、、、壁紙の内壁、、、なんか安っぽい、、、、みたいな。
こんな印象だから、Tハウスメーカーがある展示場の見学か、Tハウスメーカーのオープンハウスの見学ばかり。


そんな段階を経て、ようやくマンションのローン完済の目途が立った今年。
いよいよ一戸建ての夢を現実にしようと動き始めました。

つづく。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by an-dran | 2011-09-03 00:05 | ∟HM選び

暮らしとハンドメイド


by an-dran

プロフィールを見る
画像一覧

家づくり

カテゴリ

全体
はじめまして
ハグ(娘)
ハンドメイド
くらし
お買い物
おやつ
おでかけ
好き
ペット(ショコラ)
家づくり
∟HM選び
∟ローン・税金
∟間取り・設備
∟マンション売却
∟土地
∟基礎工事
∟建方工事
∟木工事
∟外壁工事
∟内装工事
∟外構工事
マイフォーム
∟web内覧会
∟ガーデニング
∟DIY
∟家電・公共料金

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

記事ランキング

その他のジャンル

ブログジャンル

住まいとくらし
花・ガーデニング

ファン

ブログパーツ

画像一覧