<   2011年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

建築確認申請、未だ許可下りず・・・。その⑤

昨日、何気なく書いたブログ記事が、快挙!

”にほんブログ村”の”一戸建 注文住宅(施主)”カテゴリーで 5位!!

なぜこの記事がランクインしたのか不明ですが、
やっぱり、うれしいです。! モチベーションUpです!!


しかし会社から帰宅後、I工務店の営業さんから電話があり、いっきにモチベーションDown。
理由は、、、

I工務店:「11月10日の着工が難しくなりそうです・・・。」

まじで・・・orz

I工務店:「今日時点、まだ県庁から許可が下りていないため、I工務店さん内の会議で11月10日の着工は難しいだろうとの意見が出たそうです。」

それはそうでしょう。
11月9日に許可が下りたから、11月10日から着工とはいかないでしょう。
大工さんの手を開けて、待っていることはできませんので。

それにしても、、、、

県庁はなんでこんなに処理が遅いんだ!!!!!!!!!


10月10日には、県庁に申請書を提出
10月24日には、県庁に要求された申請書の修正版も提出
合計して3週間にもなるのに、処理が遅すぎる。
(いかん、本当に許可が下りるかさえ、不安になってきた・・。)



ということで、現在の状況は以下の通り


■建築確認申請ステータス

 A土地の役場へ許可申請を提出
  ↓
 A土地管轄の消防長の合意を得る
  ↓
 S建設事務所へ書類が回される
  ↓
 県庁建築課へ書類が回される   ←ココで足止め
  ↓
 許可通知書交付
  ↓
 建築確認申請の再提出
  ↓
 建設許可


■今後のスケジュール
 
 着工:10/1→11/1→11/10→11/??

 引渡:2/中 → 4/末 → ?/?


今日は、モチベーションのUpDownが激しかったお父さんでした。

ではでは。
[PR]
by an-dran | 2011-10-31 22:44 | ∟土地

迷惑な施主・・・。

本日、I工務店さんとの打ち合わせに行ってきました。

問題の建築確認申請についてではなく、
床材の色と、玄関ポーチの仕様の変更について。

andran家は、既に建築仕様の最終承認済みです。
着工が遅れているとは言え、このタイミングで仕様変更をお願いしに行ってきました。


本当に迷惑な施主ですね(自覚しています。)
でも、一生に一度の大きな買い物。心残りがあるまま、着工を迎えたくなかった。
そこで、事前にメールで今から変更が出来るかを確認した上で、
本日、I工務店さんのショールームに行ってきました。



ここに至った背景は、先日行った完成見学会です。

濃いめの無垢床材を見てしまって、やられてしまいました。
(特に、お母さんが・・・。)
現在選んでいた色は、「リボスブラウン」
c0176271_22593764.jpg



見学会の床材の色は、「ダークブラウン」
c0176271_22594817.jpg

※写真では赤味が強いですが、もっと暗い感じです。

このダークブラウンの床材と真っ白な漆喰の塗り壁とのコントラストが、Good!!
濃いめにすると古びた感じになるので、そこも気に入っています。

更に、I工務店のICさんの提案で、木製サッシやニッチなどの色も
「カルデットウォルナット」→「タヤウォルナット」に変更。
(I工務店さんにとってはいい迷惑なはずなのに、施主側のことを考えて提案して頂ける
ICさんを、andran家は全面的に信頼しています!!)



そしてもう一つ変更をお願いしたのが、玄関ポーチの化粧梁。
I工務店さんのモデルハウスやオープンハウスでは、ほとんど採用しているデザイン。

今までは無でしたが、我慢できず、お願いしてきました。
andran家も、誰が見てもI工務店さんとわかるデザインにしたかったのです。
※写真の掲載は差し控えますが、andran家の完成時には堂々と公開します。

これで、心残りはありません。



それにしても、I工務店さんには感謝感謝です。
このタイミングの変更にも関わらず、嫌な顔一つせずにキッチリ対応して頂きました。

本当に良いHMさんと契約できたと思った、お父さんでした。


ではでは。
[PR]
by an-dran | 2011-10-30 23:03 | ∟間取り・設備

お父さんのメモ ~換気システム

お久しぶりの「お父さんのメモ」です。
最近は”にほんブログ村”の”一戸建 注文住宅(施主)”に登録されている家づくりブログを、数多く読まさせてもらっていました。ほんとにみなさん、一生に一度の家づくりを、楽しんでいらっしゃることがわかりました。
andran家も結構こだわった方かと思っていましたが、みなさんの足元にもおよびません。
それで、いまさらながら、図面や仕様書を見直しているお父さんです。


さて、今日は、こだわっていなかった換気システムについて。
まず先に、andran家で採用した仕様です。


■種類
    第一種換気

■メーカー・品番
    澄家E ハイブリッド(エコエア)システム


これはI工務店さんが最初に提案して頂いた仕様から全く変えていません。
あれだけのコスト削減活動をしておきながら、手を付けていない領域です。

理由は、
契約前にI工務店さんのモデルハウスに行った時、

「部屋の中が気持ちいい・・・。」
「空気が違う・・・」

と感じたからです。ほんとに素直な感想でした。
その時に営業さんから、”換気システムが・・・”、”地中熱が・・・・”、”断熱が・・・・”と説明を受けたのですが、その時は全く理解できませんでした。しかし、その快適さだけは忘れることができませんでした。
なので、それを手に入れるべく、I工務店さんの基本仕様の部分は全く変更なしです。


このようにI工務店さんを全面的に信用しているのですが、
その性能について全く無知なのははずかしいので、ちょこっと勉強しました。
(と言っても、インターネットで”澄家E”を検索しただけですが)


換気の種類は

・第一種換気:機器吸気、機械排気

・第三種換気:自然吸気、機械排気


更に、第一種換気には
 
・非熱交換型

・熱交換型
  顕熱交換型=熱のみ交換
  潜熱交換型=湿度のみ交換
  全熱交換型=熱と湿度を交換

があるそうです。
仕様書には”第一種換気”と書いてあったので、「吸気も排気も機械換気なんだ」と単純に考えていました。
しかし、”澄家E ハイブリッド(エコエア)システム”のHPを読んだところ、

「冬と夏の冷暖房の季節は第一種全熱交換型換気」
「春と秋の中間期は第三種換気」

これらを外気温による自動切り替えシステムでした。更に

「地中熱の夏の涼しい床下と冬の温かい床下を利用した省エネルギー快適換気」

c0176271_0311654.gif

c0176271_0313421.gif


とのこと。もう少し詳しく言うと、地中熱と排気熱で冬は暖められ夏は冷やされるベタ基礎コンクリート上の床下温度を室内に取り込もうという換気システムです。

もう一つ気に入った機能がありました。”エコエアシステム”です。

「冷暖房機器の運転時に発生しやすり室内の温度差をファンで強制的に換気させる」
c0176271_032386.jpg

これで冬に、2Fへ逃げてしまった熱は強制的に1Fけ循環させる仕組みです。
実はお父さん、吹抜けとリビング階段にしたことにより、冬が寒くなるのではないかと心配していました。
これで冬も快適になりそうな予感。ちょっと安心しました。


ということで、ここまで勉強したお父さんの感想は、

「+30万円の割に、結構すごい換気システムではないか!!」

です。
地中熱とかハイブリッドとか書かれていますが、機器自体はそんなに目新しいものではありません。
ほんとの地中熱は、「地下○○mの空気を活用」することが本来の姿と思いますが、
「地中熱によって一定温度になったベタ基礎コンクリート上の空気を活用」もいいアイデアだと思います。

一般庶民にとっては、費用対効果が重要です。
このシステムでモデルハウスレベルの快適さが得られるのであれば、
正しい選択であると感じました。


本来、こんなことは最終承認前に勉強しとけよって感じですね。
まぁ、実際に住む前なので良しとしましょう。


他のブロガーさんにとっては当たり前のことしか書いていないので、
ちょっとはずかしい・・かもの、お父さんでした。

ではでは
[PR]
by an-dran | 2011-10-30 00:34 | ∟間取り・設備

自分、誕生日…σ(^_^;)

自分の3?歳の誕生日でした( ´ ▽ ` )ノ
ハグがケーキをデコレーションしてくれました。(スポンジは昨日、私が焼きましたf^_^;))ロウソクはダイソーの「3?」(^ ^)

c0176271_2119699.jpg


More
[PR]
by an-dran | 2011-10-25 21:10 | ハグ(娘)

建築確認申請、未だ許可下りず・・・。その④

このタイトルのブログ記事はいつまで続くのだろうか・・・。
すでにその④まで来てしまいました。

 建築確認申請、未だ許可下りず・・・。その①

 建築確認申請、未だ許可下りず・・・。その②

 建築確認申請、未だ許可下りず・・・。その③

人生最大の買い物なので、事件が起こるのはかまいません。
ただ展開が遅いので、暇を持て余し気味。
土地購入&マンション売却&間取り/仕様検討を同時進行していた6月~8月が、一番楽しかったお父さんです。


さて、本日、少しだけ状況が変化しましたので、まとめておきます。
仕事が終わった直後、I工務店の営業さんから連絡がありました。


I工務店さん:「県庁から回答がありました!!」
I工務店さん:「許可がほぼ下りそうです!」

お父さん:「ありがとうございます。。。。。ほぼ!?」

I工務店さん:「はい。申請書類を少し修正して、再提出すれば、許可が下ります。」
I工務店さん:「そのため着工日が11月10日頃になりそうです。」

お父さん:「え・・。」
お父さん:「最長でも1ヵ月遅れなのではなかったですか?」

I工務店さん:「今回は、1.5か月遅れになってしまいました。」
I工務店さん:「そのため、引渡も2月中旬→4月末になりそうです。」

お父さん:「え・・計算が合いませんが・・・。」

I工務店さん:「現場を急がせれば、4月中旬くらいにはなるかも・・・」

お父さん:「いえ、現場を急がせたくありません。品質第一にしたいですから。」


という内容のやり取りがありました。
電話の後、「甘すぎるかなぁ」とも思いました。
(他の注文住宅施主ブログを見ると、営業さんと戦っている方もいらっしゃいますので。)

でも、これがお父さんのスタイル。戦うよりは、協力できるところは協力する。
それで、I工務店さんのモチベーションが維持できて、
最終的に、高品質のマイホームを手に入れることが1番。
納期は2番。20年、30年、40年住むことになるマイホーム。2~3ヶ月は気にしません。

ということで。現状をまとめると、


■建築確認申請ステータス

 A土地の役場へ許可申請を提出
  ↓
 A土地管轄の消防長の合意を得る
  ↓
 S建設事務所へ書類が回される
  ↓
 県庁建築課へ書類が回される   ←まだココ
  ↓
 許可通知書交付
  ↓
 建築確認申請の再提出
  ↓
 建設許可


■今後のスケジュール
 
 着工:11/1(火)→11/10(木)

 引渡:2/中 → 4/末
 

では、今日はこのくらいで。
[PR]
by an-dran | 2011-10-24 23:00 | ∟土地

いまさら!?完成見学会へ行ってきました。

andran家はすでにI工務店さん&MGDオフィスさんと契約をしています。
それでも、I工務店さんの完成見学会に行ってきました。
マイホームを建てるためとかではありません。単純に、I工務店さんが新築の家が見たいだけ。
ほとんど趣味です。
※家づくりブログを書くくらいの人なら、この気持ちはわかるはず。
嫌がる娘(ハグ)をプリキュアカードゲームで釣り、風邪気味のお母さんをひきつれて、
意気揚々と行ってきました。

場所は、市街地中心部から車で一時間ぐらいのW団地。
公共交通機関はバスしかなく、電車の駅まで車で15分くらいで、決して立地条件が良い土地ではありませんでしたが、団地内はとても整備されて、道幅も広く、きれいな街並みでした。


外観は、、、、。
やはり、I工務店さん&MGDオフィスさんのコンビの新築です。

お父さんのど真ん中ストライク
(写真でお見せしたいですが、やはり人様の家なので、掲載は不可。)


早速、家の中へ。
受付は名前さえ言えばフリーパス。担当の営業さんでなくてもandran家の名前を知っています。
I工務店内では、何故かandran家は有名のようです。
理由は、、、、、あまり考えないようにします。
(ちなみに、工務店と書いていますが、実際には年90棟以上の実績を持つ地元ハウスメーカーです。)


内装も、、、、、。
無垢材の床、木製サッシ、タイルなキッチン、真っ白な塗り壁(風の壁紙)などなど、

またしても、おとうさんのど真ん中ストライク。
(写真でお見せしたいですが、撮影さえ不可。)

購入されるご家族の生活スタイルや趣味に合わせていた、色々なアイデアが織り込まれていました。
・造作の据え付けTVボードが印象的なリビング、
・床もタイル、カウンターもタイルで真っ白なキッチン
・キッチンの横に家事机+デザインされた造作棚
・リビングダイニングが見渡せる中2階の書斎(パソコンスペース?)
・広めのバスルーム、脱衣スペースとの仕切り&扉は透明アクリル
・リビング、キッチン、トイレまで間接照明
などなど。
andran家にも取り入れたいアイデアが盛りだくさんでした。
タイミング的には仕様最終承認済み、着工直前なので、変更NG。
お父さんはぐっと我慢していますが、お母さんは明日にでも担当営業さんに電話する勢いです。

いや~~、いい目の保養になりました。


最後に知ったのですが、W団地には10棟以上もI工務店さんの家が存在すること。
何故かというと、最初に書いた通りW団地は立地条件が悪いため、土地の値段が格段に安い。
なので、その分建物本体にコストを回せます。
I工務店さんは、最低でも坪単価65万以上。決して安くありません。
一般庶民で用意できる金額はそれほど大差はないと思います。
なので、建物本体に重点を置いたファミリーが集まっているということですね。

andran家も同じ考えです。
土地よりも建物本体重視。
なので、土地は思いっきり妥協しています。
JR駅には近いですが、接道が2.6mしかないので車が入らないのです。

要は、何が重要かだけです。
andran家にとって、最重要目標は”I工務店さんでマイホームを建てること”です。



今日もこんなに長文になってしまいました。
画像もなかったので退屈な記事でした。ごめんなさい。
ではでは、この辺で。

車関係の仕事をしているのに、
車が入らない土地を買ったなんて会社では言えない、お父さんでした。



追伸
昨日のブログ記事で紹介した「&home」最新号が、完成見学会のリビングダイニングに飾られていました。
なんてったって、表紙がI工務店さんなので!!
営業さんも喜んでいましたし、びっくりされていました。

[PR]
by an-dran | 2011-10-23 00:20 | ∟HM選び

建築確認申請、未だ許可下りず・・・。その③

この頃、家づくりブログの方が更新できていません。
理由は、お父さんの仕事が忙しかったこと、風邪がなかなか治らなかったこと、などなどありますが、
根本原因は、建築確認申請許可が未だに下りないから。

詳しくは、以下の記事を参照
 
 建築確認申請、未だ許可下りず・・・。その①

 建築確認申請、未だ許可下りず・・・。その②
 

今の状況は・・・・・

A土地の役場へ許可申請を提出
 ↓
A土地管轄の消防長の合意を得る
 ↓
S建設事務所へ書類が回される
 ↓
県庁建築課へ書類が回される   ←ココ
 ↓
許可通知書交付
 ↓
建築確認申請の再提出
 ↓
建設許可


でも県庁に書類が回ったのは、1週間以上前、、、、。
今日、I工務店の営業さんに状況を確認してもらいましたが、
県庁からの経過報告はなしとのこと・・・。
はやく書類を処理してくれーーーー。

最初に設計士さんから「建築許可が下りるまで1ヵ月はかかります。」と言われていましたが、
こまめなフォローを入れて少しでも前倒ししようとしましたが、お役所には通じませんでした、、、。

県庁にこれ以上催促して、心象を悪くするのも良くないので、1ヶ月待つことにしましょう。



着工目標日 11月1日!!



今月発売の雑誌「&home」に、同じI工務店さんで建てたとても素敵な家が掲載されています。
c0176271_23173696.jpg




来週はこれを見ながら、andran家のマイホームを妄想想像してやり過ごしたいと思います。

ではでは。
[PR]
by an-dran | 2011-10-21 23:21 | ∟土地

今日は月に一度の所外保育でした。
お弁当を持って、海沿いを歩いて疲れた模様…。
帰ったら嬉しそうにどんぐりを見せてくれました。
枝付きがかわいいです。
c0176271_18494211.jpg

[PR]
by an-dran | 2011-10-19 18:46 | ハグ(娘)

マグカップ♪

大好きなiittala、Teemaのマグカップを買いました。白は2つ持ってるけど、只今、ダンボールの中で新聞紙にくるまれてます。どこにあるか分かりませんσ(^_^;)
実家でコーヒーを飲む時、いつもマグカップが食洗機の中だとか、洗ってなかったりだとかで嫌だったし、いつかハグにはTeemaのヒヨコ色のマグカップを買おうと思ってたので便乗して3つ買いました。
フォレストグリーンが1番気に入りました(^^)大切に使おうっと♬



c0176271_11201312.jpg

[PR]
by an-dran | 2011-10-19 11:09 | お買い物

七五三

今日はお母さんは朝から風邪症状(関節痛、頭痛、喉痛)が酷くて起きるのも辛かった…けど‼
今日はハグの七五三のお宮参りの日で、写真屋さんに着物レンタルを予約していたので出かけました(^^)
ドタキャンすると、キャンセル料が発生するので〜f^_^;)結構高い…。
参拝したのは広島護国神社。3歳の時もこちらでしました。
因みに今回お父さんは仕事を休めず欠席〜ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
そして写真屋から神社に向かう車中でハグは無言…。唸る…。
かなり帯が苦しかったようで気分を悪くしてました。
キレイに着付けしてもらったのに、参拝が終わったら車ですぐに帯を解きました。途端に笑顔。着物は大人でもシンドイよね。
本当はレンタルは夕方までなのに、着ていた時間は1時間くらい。何だか勿体無いです(貧乏性)
でも、まぁ参拝も無事に済んだから良かった。健やかに育ってくれますように(*^^*)♪

あ、あと護国神社で子供おみくじをひいたら、小吉。結構、子供には酷な事が書いてありましたよ。ハグも私もババも苦笑いな内容でしたσ(^_^;)
c0176271_22284755.jpg

逆光だよ…見えないよ…
[PR]
by an-dran | 2011-10-17 22:03 | ハグ(娘)

暮らしとハンドメイド


by an-dran

プロフィールを見る
画像一覧

家づくり

カテゴリ

全体
はじめまして
ハグ(娘)
ハンドメイド
くらし
お買い物
おやつ
おでかけ
好き
ペット(ショコラ)
家づくり
∟HM選び
∟ローン・税金
∟間取り・設備
∟マンション売却
∟土地
∟基礎工事
∟建方工事
∟木工事
∟外壁工事
∟内装工事
∟外構工事
マイフォーム
∟web内覧会
∟ガーデニング
∟DIY
∟家電・公共料金

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

記事ランキング

その他のジャンル

ブログジャンル

住まいとくらし
花・ガーデニング

ファン

ブログパーツ

画像一覧