<   2011年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

アドベントカレンダー

毎年、欲しいなぁ、と思っていたアドベントカレンダー、今年は買ってみました(*^^*)
12月に入ったら1日、1つづつ引き出しを開けていき、中に飴やチョコが入ってます。

c0176271_1938557.jpg

お菓子を出したら箱を反対に入れていき、クリスマスイブにはクリスマスツリーに絵が変わります。毎年、お菓子や、オーナメントを入れかえて使えます(^∇^)♪

c0176271_1938532.jpg

[PR]
by an-dran | 2011-11-28 19:31 | お買い物

着工9日目、予想外の内部型枠組み

昨日の土曜日は、ベース生コン打ち翌日だったので
硬化待ちにより進展なしと予測していました、、、、、、が

何と次工程が開始されていました。ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

コンクリートってこんなに早く硬化するんですね。
素人には全く想像できませんでした。


では、最新の状況をお父さん撮影(一眼レフ)にてレポートします。

c0176271_22151843.jpg

内部型枠組みと

c0176271_22153672.jpg

アンカーボルトが設置されていました。
そのアンカーボルトは、型枠からきっちり○○ミリの位置に、専用工具で設置されていました。

実際に現場を見たのは、作業者の方は誰もいない日曜日なのでしっかり見させてもらいました。
その中で、一つ気になる点を見つけてしまいました。

c0176271_22165164.jpg

鉄筋が型枠の中心に来ていないところがあったのです。
強度的な問題はないですが、
気になるのは、被り厚が薄いことにより、
コンクリート中性化による鉄筋が腐食する期間が早まること。

ちょうど、今日、設計士さんとの打ち合わせがありましたので指摘しておきました。




実は、指摘しようか迷いました。 (´-ω-`;)ゞポリポリ

素人があまり口出すのも悪いかと思いましたが、
それよりも、「施主が見ているぞ」とアピールすることで、
現場に程良い緊張感が生まれると思い、指摘させてもらいました。

但し、これをやりすぎると現場と施主の関係をギクシャクしてしまいますので
ほどほどにしようと思っています、、、。


さて、現時点の進捗状況は、

■基礎工事スケジュール

 01:遣り方(11/18)
 02:掘削
 03:砕石敷き込み
 04:捨てコン       
 05:外周部型枠組み     
 06:鉄筋組み(11/26)
 07:ベース生コンクリート打ち
 08:内部型枠組みアンカーボルトの設置   ←ココ
 09:立ち上がり生コン打ち
 10:養生期間
 11:型枠ばらし
 12:外周部水道排水工事(12/17)
 13:玄関等土間打ち
 14:基礎完了確認(12/20)

です。

風邪は全快したのですが、金曜日のやり残した仕事で憂鬱なお父さんでした。

ではでは。
[PR]
by an-dran | 2011-11-27 22:25 | ∟基礎工事

イルミネーション

今日は久々の秋晴れでした(^∇^)♪
毎年恒例になってる国営備北丘陵公園のイルミネーションを雪の季節になる前に見に行きました。


↓写真でイルミネーションを撮るのが難しくってキレイさがイマイチ伝わらないかもですが、3年連続でイルミネーションを見に行きましたが、今年のが私的に1番好みでした‼
毎年、3時頃に着くようにして、公園で遊び、ハグは古民家のコタツで苺ぜんざいを食べて、綿菓子を食べて、光る飴を買わされて、5時半にイルミネーション点灯のカウントダウンが始まります。
帰りの車中でハグが疲れて寝るのも毎年同じですσ(^_^;)


c0176271_22123526.jpg

[PR]
by an-dran | 2011-11-26 22:00 | おでかけ

着工8日目、配筋検査とベース生コン打ち

昨日からのどが痛い・・・・( T-T) ウルウル
会社で労働時間がオーバー気味だったので、今日は午前中で仕事を切り上げ、
病院で注射を打ってきた、風邪っぴきお父さんです。


元気がありませんが、今日はちょっとだけ現場に行ってきました。

c0176271_2330411.jpg

何とベース生コンクリート打ちが始まっているではないですか!

(゜ロ゜)ギョェ

たまたま現場監督さんがいましたので、話を聞いてみると、

「配筋検査は無事終了したので、ベース生コン打ちに入りました。」とのこと。

今週は検査&鉄筋修正で終わるかと思っていましたが、
予想よりペースが早い。


ということで、じっくり現場を観察です。

昨日まで無かったのものがありました。

c0176271_2330535.jpg

これらは各種給排水管ですね(たぶん)。
他の人にわからないだろうけど、施主なら簡単に想像できます。


c0176271_23311213.jpg

もう2個、大きなパイプ発見。
これは、以前紹介した「第一種換気・澄家E ハイブリッド(エコエア)システム」の吸排気口です。
andran家はここで呼吸することになります。


さて、現在の進捗状況はこのようになっています。

■基礎工事スケジュール

 01:遣り方(11/18)
 02:掘削
 03:砕石敷き込み
 04:捨てコン       
 05:外周部型枠組み     
 06:鉄筋組み(11/26)
 07:ベース生コンクリート打ち   ←今日はココ
 08:内部型枠組みアンカーボルトの設置
 09:立ち上がり生コン打ち
 10:養生期間
 11:型枠ばらし
 12:外周部水道排水工事(12/17)
 13:玄関等土間打ち
 14:基礎完了確認(12/20)

着工して1週間なのに、行程は基礎工事の半分まで終了しています。


現場が進むと、見ているだけで毎日が楽しくなります。
しかし、明日はベースコンクリートの硬化待ち。
たぶん進展はないと予測しています。
土曜日なのにちょっとさびしいです。


ではでは。
[PR]
by an-dran | 2011-11-26 00:00 | ∟基礎工事

着工7日目、鉄筋組みのチェックポイント

2日間程、現場に変化がありませんでした。
いつも会社帰りに現場を見に行くのですが、昨日までの2日間は(o´_`o)ハァ・・・

今日は進展あり!!
鉄筋が組まれていました(*^ワ^*)


ではいつものように、お母さんフォトレポート

c0176271_22335632.jpg

鉄筋の下には、しっかり防湿シートが敷きこまれています。
これで地面からの湿気が上がってきません。
土台の防腐になくてはならない存在です。


そして、チェックしなければならないのはスペーサー。

c0176271_2235567.jpg

地面と鉄筋との間に置く、サイコロ状スペーサー

c0176271_22351444.jpg

型枠と鉄筋との間に挟む、円盤上スペーサー


役目はどちらも同じ。
鉄筋がコンクリート基礎の中心に来るようにするための道具。
これらの間隔が何センチ以内という基準があるようです。

さらに、コーナー部の鉄筋は補強のため、何センチ以上重ね合わせが必要と言う基準もあるようです。

お父さんは、そこまではわかりません。

最終的には、明日か明後日行われる配筋検査によって問題の有無をチェックしてもらいます。




この鉄筋組みで一番楽しみにしていたのが、実際の間取りの大きさを見ることが出来ること。
でも、お父さんが現場に着いた時には真っ暗 从´_υ`从ショボーン

週末が待ち遠しい、お父さんでした。

ではでは
[PR]
by an-dran | 2011-11-25 00:00 | ∟基礎工事

お弁当の日

今日は月に1度のお弁当の日でした。

More
[PR]
by an-dran | 2011-11-24 17:03 | ハグ(娘)

亥の子

母です。
今日は地区の行事「亥の子」でした。




c0176271_22265946.jpg


More
[PR]
by an-dran | 2011-11-23 22:03 | ハグ(娘)

着工4日目、外枠組み開始

昨日(日曜)は基礎屋さんがお休みでした。
お父さん的には早く次の工程が見たいものの、
ウィークディにはなって欲しくない複雑な日曜を過ごしたお父さんです。


早速ですが、本日の写真(お母さん撮影)は・・・・。

c0176271_22492973.jpg

外周部型枠組が開始されたようです。
遣り方に張られた糸(外壁面を示すそうです)通りに鋼製型枠が設置されているようです。

お父さんが会社から帰ってくる頃は真っ暗なので、写真で見るしかできません。
糸が示す位置と高さ通りに型枠が設置されているか見てみたい 

(´∩`。)グスン


ということで、本日の進捗状況は

■基礎工事スケジュール

 01:遣り方(11/18)
 02:掘削
 03:砕石敷き込み
 04:捨てコン       
 05:外周部型枠組み     ←今日はココ
 06:鉄筋組み(11/26)
 07:ベース生コンクリート打ち
 08:内部型枠組みアンカーボルトの設置
 09:立ち上がり生コン打ち
 10:養生期間
 11:型枠ばらし
 12:外周部水道排水工事(12/17)
 13:玄関等土間打ち
 14:基礎完了確認(12/20)


もう5工程目。
捨てコンの硬化時間として日曜日を有効活用出来ているようです。
これで外型枠組みが完成なのかどうか、素人にはわかりません。
しかし「配筋検査」が今週末に予定されていますので、
明日or明後日には鉄筋組みの工程に進むことが予測されます。
実際の間取りを目視できるようになる鉄筋組み。

楽しみで仕方ありません。 \(○^ω^○)/






しかし、ちょっと気になる点が。

現場がちょっと汚い・・・(。-`ω-)ンー

工事用一輪車が無造作に置いてあったり、
土地から発掘された(サビサビ)パイプや大石が放置されています。

お父さんの会社は製造メーカーなので、現場もあります。
現場では4S(整理・整頓・清掃・清潔)が常識。
その視点で見ると・・・・、職業病でしょうか。

放置状態が長く続くようであれば、現場監督さんに指摘しようと思います。


ではでは。
[PR]
by an-dran | 2011-11-21 22:51 | ∟基礎工事

着工2日目、捨てコン!?

土曜日の雨天にもかかわらず、基礎工事が着々と進んでいました。

 基礎屋さん、アリ(´・ω・)(´_ _)ガト♪

待ちに待った休日ですので、リアルタイムで工事を見ることが出来ました。
用事が終わった夕方から、じっくりと。


朝ちらっと見たときには、ユンボが砂利を敷き詰めているところでした。
次、夕方見たときには、何やら大きなポンプ車が。

c0176271_2339316.jpg

早速ググってみると、コンクリートポンプ車。
我が家にも来てくれました \(^▽^*)いらっしゃ~いっ(*^▽^)/

そして、昨日掘削していた外周部にコンクリートが!

c0176271_2340656.jpg

これは、「捨てコン」ではないですか!
早速、たまたま来ていた設計士さんに聞いて確認。やはり、その通りでした。

捨てコンとは?
 捨てコンは砕石の上に土壌処理を行い、
 主に外周部に生コンクリートを打設します。


捨コン上に基礎が作られていきますので、おおよその家の形状大きさが実感できます。

 手前にちょっと出っ張っているところが、玄関ポーチ。
 薄く糸が見えますが、あの位置が外壁の芯、とのこと。

それにしても、玄関が道路から近すぎる
見ての通り、井戸ギリギリまで建物を寄せているので、ここが限界でした。
。:゜(;´∩`;)゜:。

ということで、本日の進捗状況は

■基礎工事スケジュール

 01:遣り方(11/18)
 02:掘削
 03:砕石敷き込み
 04:捨てコン       ←今日はココ
 05:外周部型枠組み
 06:鉄筋組み(11/26)
 07:ベース生コンクリート打ち
 08:内部型枠組みアンカーボルトの設置
 09:立ち上がり生コン打ち
 10:養生期間
 11:型枠ばらし
 12:外周部水道排水工事(12/17)
 13:玄関等土間打ち
 14:基礎完了確認(12/20)


早くも4工程目。
但し、コンクリートを使った工程は硬化まで時間が掛かるので、
この後は少しのんびりになることが予測されます。



それにしても、
以前は基礎工事をブログ記事を読んでても、あまり興味を引かれることはありませんでした。

しかし、施主になると違いますね。面白すぎ。
先輩ブロガーさんが「着工○○日目~」の記事を何度も書いている気持がわかります。

ではでは。
[PR]
by an-dran | 2011-11-19 23:51 | ∟基礎工事

本日、着工!!

今日は記念すべき着工日。

建築許可申請で思わぬ寄り道をしてしまいましたが、
ようやくこの日を迎えることが出来ました。

 (v^ー°) ヤッタネ

シャキッと晴れてほしかったんですが、朝から、雨・雨・雨・・・・・・。
さすが雨男のお父さん。


さて、お父さん、平日の昼間は会社なので現場を見ることが出来ません。
なので、お母さんがiPhoneで撮った写真を送ってくれました。

c0176271_23371276.jpg

なんかいろいろ進んでいます・・・・・。


でも素人には、何が何やらさっぱりわかりません。
せっかく一生に一度の家づくり。わからないだけでは面白くない。
しっかり勉強しましょう。 o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク

そこで、”基礎工事の工程”をググってみました。
 
住宅基礎net ~基礎工事工程・説明・チェックポイント

ここの情報を元に、先日頂いた「andran様邸工程表」のスケジュールを当てはめてみました。


■基礎工事スケジュール

 01:遣り方(11/18)
 02:掘削
 03:砕石敷き込み
 04:捨てコン
 05:外周部型枠組み
 06:鉄筋組み(11/26)
 07:ベース生コンクリート打ち
 08:内部型枠組みアンカーボルトの設置
 09:立ち上がり生コン打ち
 10:養生期間
 11:型枠ばらし
 12:外周部水道排水工事(12/17)
 13:玄関等土間打ち
 14:基礎完了確認(12/20)


それでは、本日実施された工程などなのか、写真で推測します。

目立つのは、木杭と水平方向の板(貫き板?)、ユンボと外周部の掘り下げ。

01:遣り方とは?
 建物の外周部から、約50~100センチ程離した所に木杭を差し込み、
 オートレベルやレーザーレベルなどを使い、
 GLから50~70センチ上がった場所で平行に、
 9センチ程の幅の貫き板と呼ばれる板で、建物の周りに囲いを作ることです。

02:掘削(根切り)とは?
 建物の外周部・内周部を油圧ショベル(ユンボ)などを使い、
 地盤をGLより掘り下げ、平らに仕上げることです。

03:砕石工事とは?
 砕石工事は掘削工事完了後、基礎内部に7~15センチ位砕石を敷き込み、
 基礎が沈まないよう十分にプレート及びランマーで転圧を行い、
 住宅基礎に必要な地耐力を出します。


このことから、”02:掘削”であることがわかりました。
なんと、初日で2工程まで進んでいるではありませんか。


現場監督さん、(〃^∇^)oお疲れさま~


さて、スケジュールを見ると明日土曜日も工事があるようです。

楽しみ。楽しみ。



注意:完全に独学なので、この情報は必ずしも正しいとは限りません。
   <(´・д・`)ノ

[PR]
by an-dran | 2011-11-18 23:45 | ∟基礎工事

暮らしとハンドメイド


by an-dran

プロフィールを見る
画像一覧

家づくり

カテゴリ

全体
はじめまして
ハグ(娘)
ハンドメイド
くらし
お買い物
おやつ
おでかけ
好き
ペット(ショコラ)
家づくり
∟HM選び
∟ローン・税金
∟間取り・設備
∟マンション売却
∟土地
∟基礎工事
∟建方工事
∟木工事
∟外壁工事
∟内装工事
∟外構工事
マイフォーム
∟web内覧会
∟ガーデニング
∟DIY
∟家電・公共料金

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

記事ランキング

その他のジャンル

ブログジャンル

住まいとくらし
花・ガーデニング

ファン

ブログパーツ

画像一覧