<   2012年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

着工102日目、木工事完成立会

いつの間にか、着工から100日経過   Σ(Д゚;/)/…エエ!?

(前回の記事で「着工100日目~」と書きながら、気づかないとは・・・)

そして、とうとう木工事完成立会が2月26日(日)14時~15時半で行われました。

ということで、何度も何度も読み返した図面を片手に行ってきました。

 ε=ε=┏( >_<)┛ ズベッ(ノ_ _)ノ



まず、言葉の定義から

 木工事完成検査とは:
 木工事が完成した段階で打合せ通り出来上がっているかどうか確認し、仕上げ工事に着手する。

これって具体的に何を確認するか難しいですよね。

すべての寸法を間違えがないか確認することなんて、到底不可能。

かと言って、図面を見ながら漫然と説明を聞いても、確認になりません。



ということで、お父さんは以下のポイントを確認する事にしました。

 「造作家具の寸法に間違えはないか」

 「自前の家具を置くスペースは確保されているか」

 「その他、実物の寸法で問題はないか」


このポイントに基づいて、実際に確認したところは
(これから書く内容はお父さんのメモ。写真まで読み飛ばしてください。)

 ・ダイニングカウンター&棚の寸法確認
 ・キッチン作業台の寸法確認
 ・キッチンカウンターの寸法確認
  →・・・・・
 ・冷蔵庫スペースの確認
 ・水屋スペースの確認
  →冷蔵庫と違い、andran家ユニークの大きさなので。
 ・洗面台の寸法確認
 ・洗面脱衣室の固定棚の寸法確認
 ・洗濯機の排水管位置
  →先輩ブロガーさんが排水管位置で苦労していたとの思い出したので。
 ・トイレ棚の高さ確認
  →あれ、ここ確認したっけ・・・?
 ・漆喰と壁紙の境の確認
  →仕分けにより、2Fは壁紙なんです・・・・。
 ・階段照明高さの確認
  →図面通りの高さだと、頭に当たりそう。
 ・ニッチ(玄関・階段・2階)の高さ・大きさの確認
 ・アトリエの机&棚の寸法確認
  →あれ、ここも。写真はいっぱい撮ったけど、寸法を見ていないような。
 ・アトリエ収納に入れる自前タンス(大)スペースの確認
 ・子供部屋の机&棚の寸法確認
 ●主寝室のTV台設置スペースの確認
 ●書斎の机設置スペースの確認
 ・WICの枕棚変更高さの確認
  →マルチメディア情報配線システムのパネルが、デカかった。
 ・サッシ(開き戸&滑り出し)の開け方の確認
  →引違いに比べて特殊なんです。
 ・ベランダ物干し金具の使い方の確認



さて、今回の記事に取り上げるのは●の2つ。

理由は、24時間換気システム「澄家Eco」の室内排気口&室内吸気口の位置と、

自前の家具が干渉するかを、事前にチェックできていなかったからです。
c0176271_23173682.jpg

これが「澄家Eco」の概略図。(マーベックスさんのHPよりお借りしました。)

赤線枠の室内排気口&室内吸気口が床にあるため、

場所によっては、家具の足に干渉するのです。




実は、前回の立会(電気立会)の時に、リビングと和室については、

現場監督さん・設計士さんの指摘で、場所移動していました。
c0176271_23192956.jpg

これが和室。 

 あれ、初公開?! (^_^;)

排気口(白矢印)と家具が干渉しない、吊り押入れの下のスペースに移動していました。


c0176271_23204114.jpg

こちらは書斎。

 あれれ、こちらも初公開?!  (A;´・ω・)

 別名『独房』と呼ばれている書斎

 現場監督さんには、「コモリ感があっていいですね」って言われました。(*^-^)


しかし、書斎の排気口(白矢印)位置が、家具と干渉するか

完全に確認し忘れていました。 (ll゚д゚ll)


写真はありませんが、主寝室も。 il||li(つд-。)il||li



ということで、急いで『お父さん机』と『TV台』の寸法を測りに帰って、

実際に排気口を踏まないことを確認できました。






電気立会の時に、他の部屋の吸気口/排気口の位置を確認しておけば、

今回、全く慌てる必要はなかったのですが・・・・・・・・・反省
[PR]
by an-dran | 2012-02-27 23:28 | ∟木工事

着工100日目、ロフトがある子供部屋

昨日、インフルエンザになったハグ(娘)、、、、、、。

なんと、今日、熱が下がっていました。

(ホントにインフルエンザだったか疑いたくなるくらい)

免疫力って凄いですよ。



さて本日のネタは、

外観公開&HM公開で中断していた、造作途中シリーズ。

子供部屋編、第2回です。
c0176271_23282541.jpg


子供部屋と言えば、勉強机が主役。

すぐにでも紹介したいのですが、見ての通り (; ̄ー ̄A ・・・

なので、今日は、その上のロフトの・・・・
c0176271_23315249.jpg


柵です。

iwakiさんのロフトには、大抵、この柵が付いています。

何の変哲もない、ホントに角材を打ち付けただけの、

ぶっきらぼうな柵。

これが、お父さんのツボ。

無愛想なんだけど、お気に入り。


意味不明な説明で、申し訳ありません。

でも、iwakiのおうちが好きな人は、たぶん同じなんではないかと、
勝手に想像しています。(違ってたら、スミマセン)




ロフトがあるということは、それだけ天井が高い。
c0176271_23375739.jpg



床から 3.3m そこから、勾配天井。

ィ━━━d(`・∀・)b━━━ィ!!!


ちなみに、途中の段差(白線の部分)は、構造上必要な梁を隠すため。
見せる梁(化粧梁)にすることもできたのですが、そこまで贅沢できません。




それでも、子供部屋はandran邸で最も贅沢な個室です。

 ・南向きの大型窓で明るい室内

 ・ロフトの下の机に着けば、コモリ感で集中

 ・机から離れれば、高い天井の開放感でリラックス

 ・ロフトに上がれば秘密基地



おとうさんが子供の頃、理想にしていた空間ですね。

自分が使うことは出来ないけど、自分の子供に与えることが出来る。

ちょっとした達成感です  (*^~^*)ゞ

子供が同じように感じるかは、別の問題ですけどね (; ̄ー ̄A
[PR]
by an-dran | 2012-02-26 00:00 | ∟木工事

着工99日目、HMさんの実社名公開!

とうとう、我が家にもヤツがやってきました・・・

今朝、ハグ(娘)がちょっと調子が悪そうだったので、熱を測ってみると

37.4度 (´д`ι)」

鼻水と咳の少し出てたので、保育所を休むことに。
(お父さんも、今日はたまたま有給だったので、一緒におネンネ)

昼頃まで寝たので、もう一度、熱を測ってみると

38.4度 (゚Д゚;ノ)ノ」

ということで、掛かり付けの小児科へ行くと・・・・

インフルエンザ A型 です。 エーン!o(T◇T o)」


しかし、今年のハグは一味違います。

こんな時でも良く食べます。

熱が38度超えている時も、おかゆを3杯食べていました。

昨年、インフルエンザA型とB型、両方を網羅した強者。

今年は、しっかり免疫を持っているようです。



それでは、お家ネタへ。

昨日の記事では、andran邸の外観全景を公開しました。
c0176271_036321.jpg



それでちょっと気になることが。

いままで、我が家と契約しているハウスメーカー(HM)さんを、

「I工務店さん」と仮名にしていました。

しかし、昨日の写真を見る人が見れば、どこのHMさんかすぐバレてしまいます。


お父さんとしては、これからもI工務店さんの特徴的な内装を、

もっともっと紹介していきたい。

ということで、思い切って、I工務店さんにこのブログを見て頂いて、

実社名を載せて問題ないか確認することにしました。







・・・・結果は。






OKして頂きました。 キタ――o(・∀・`o)(o`・∀・´o)(o´・∀・)o キタ――♪

担当営業さんが社内にて検討・調整して頂いて、了承を得ることが出来ました。

営業さん、ありがとうございます。
(このブログを、これから時々読んで頂けるとのことだったので、この場でお礼させてもらいます。)




それでは早速、公表しましょう。

I工務店さんとは・・・・・
c0176271_0411255.png
株式会社イワキ 様です。
(実は、昨日掲載した写真に社名が写っていたことは内緒で)

ちなみに工務店ではありません。 <(^∀^*)ゞゴメン~♪

所在地は広島ですが、施工は広島だけでなく中国地方の近隣県での実績がある

地域密着型のHMさんです。


このブログを読んで我が家の外観に興味を持たれた方は、

ぜひ、イワキさんのモデルハウスに行くことをお勧めします。


一目見たらヤラレますよ  {盾}\(。・・。)

(初めてモデルハウスに日に、具体的な話を始めたバカ施主がココに)


「&home」という雑誌にも、ちょくちょく掲載されています。

(イワキさんのお家が表紙を飾った31号は、速攻で買っちゃいました。)


最後に、我が家の外観写真を少しだけ。

More
[PR]
by an-dran | 2012-02-25 00:56 | ∟HM選び

着工98日目、漆喰のお家、全景公開です!

お父さんが仕事から帰ってきた後の今日の役割は、

 ハグ(娘)とお風呂に入って、

 ハグ(娘)を寝かしつけること。

ここで落とし穴が。 必ずハグより先に寝てしまう (´-ω-`;)ゞ


いやいや、ここで睡魔に負けてはブログが書けません。

今日も書きたいことがあるのだから ドキドキp(*゚v゚`*)qワクワク




今日のトピックは、何といっても足場が解体されたこと。
c0176271_23461459.jpg



正に「ベール(ブルーシート)を脱いだ」我が家の全景。

 真っ白な漆喰の外壁

 ウォルナットな木製サッシ

 7:3の窯変瓦屋根
 

これらの完全なる調和 。:゚(。ノω\。)゚・。(感激)


この外観に一目惚れして、I工務店さんと契約しました。

この外観を手に入れるために、I工務店さん以外の見積を取りませんでした。

本物のバカ施主  v(=∩_∩=)



次は、玄関ポーチの化粧梁
c0176271_2348279.jpg


日陰側なので、色味がわかりませんね ( ̄ー ̄;

c0176271_23485676.jpg

(先週土曜日の写真)

I工務店さんのカタログ表紙を飾っている、特徴的なポイント。

だから、追加費用を払って後から仕様変更しちゃいました。

 小さく━━o(・ω・`)。━。(´・ω・)o━━ガッツ!!!




そして、北側からの全景
c0176271_23493633.jpg


残念な主寝室のアルミサッシが、ばっちり見えています・・・

 (≧ヘ≦ )プイッ!!


北側ダイニングを明るくするために採用した、差掛け屋根 + 天窓

ただ、ちょっと気になっているのは、この差掛け屋根。
I工務店さんのお家は、単純な切妻屋根が多いこと。
だから、「andran邸はI工務店テイストからズレていないか」
最終承認後からずっと悩んでいました。


でも、実物を見て吹っ切れました。もう悩みません。

お父さんは、この差掛け屋根が どストライク ♪o(・д・´*)9




最後は、日没頃のandran邸。
c0176271_23502827.jpg


この家に早く住みたい ε=ε=ε=(ノ≧∀)ノ タダイマァ♪




業務連絡 andran母へ

「そろそろカーテン決めんさい。間に合わんよ。」
[PR]
by an-dran | 2012-02-24 00:00 | ∟外壁工事

着工97日目、小窓がある子供部屋

この頃大工さんは、朝早くから夜遅くまで頑張って頂いているようです。

木工事完成立会が、次の日曜(2月26日)に決まったので、

それに間に合わせようとしているのでしょうか。


お父さんが出勤するときには、既に仕事を始めており、

お父さんが帰宅するときにも、まだ仕事を続けています。

本当に頭が下がります。 <(_ _*)> アリガト



さて、今日のネタも造作途中シリーズ。

そして、最後の造作場所、子供部屋です。

c0176271_22474341.jpg

(この写真は先々週分です)

日当たりが良く、庭からよく見えるこの窓は、

もちろん大型スクエア木製サッシ

ホントに大きいです。 \(○^ω^○)/





そして、子供部屋で目玉となるのは、

この造作建具の白い小窓 Σd(≧ω≦*) グッ
c0176271_22484436.jpg


チェッカーガラス入り (●^皿^●)にまー・・・

(まだまだ造作途中なので、大工道具があるのが残念)

お父さんのお気に入りポイントの一つ。

リビング・ダイニングにいる親の気配が感じられる小窓。




リビング・ダイニングから子供の気配が感じられる小窓。

母:「晩ごはんできたよ~。」

c0176271_22501213.jpg

うん。イメージ通り ((●≧艸≦)



思い入れが大きいので、子供部屋は次回に続きます。
[PR]
by an-dran | 2012-02-23 00:00 | ∟木工事

着工95日目、造作途中の洗面台

ウィークディは現場が見れません (´ω`。)グスン

なので、また土曜日の「勝手に現場見学会」からの写真です。
※「勝手に~」と書いていますが、ちゃんと大工さんの了解を得て写真を撮っています。

そこは洗面室。
c0176271_2321875.jpg


我が家の洗面台は、造作です。

I工務店さんでは造作が標準と思われるくらい、

完成見学会、モデルルームでは造作の洗面台が設置されていました。




我が家の造作の内容は・・・・・


・シンク:TOTO製実験用シンクSK6
c0176271_2324131.jpg

 (TOTOさんのHPからお借りしました。)

 すでにTOTOの箱がありますね。この中に・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ
 

 

・洗面台:白タイル

 同じHMさんでお家を建てた先輩ブロガーさんが、
 
 タイルの目地汚れに苦労しているのは認識していました。

 それでも「タイルが良い」(‐”‐;)

 (andran母談)




・水栓:グローエ アラベスク壁出バス混合水栓
c0176271_2332698.jpg


 壁出しにして、なるべく目地に水が付かないようにしています。

 「絶対、グローエ!」ヾ(≧血≦;)ノ

 (andran母談)

 このハンドルが良いそうです。


と言うことで、完全に Designed by andran母 な洗面台でした。
[PR]
by an-dran | 2012-02-20 23:07 | ∟木工事

着工94日目、木製とアイアンの手摺

今日は日曜日で、現場もお休み( _ _ )..........o

家づくり熱が冷めないお父さんは、

外出はしたくないと言うハグ(娘)を、スマイルプリキュアの食玩で釣って、

I工務店さんの構造見学会に行ってきました。


内容は、「2×4工法」「アクアフォーム」「APM工法」「澄家Eco」etc.

いままでブログを書くために、調べまくった情報がいっぱい(*゚▽゚*)

カタログもいっぱい (*≧▽≦)bb

でも、契約済みの人間が貰って帰るわけにもいかず (´;ω;`)


契約した後も、完成見学会やら構造見学会やらに行ってしまう施主って、、、

我ながら・・・・バカ施主。



さて話を戻して、本日の記事も昨日の「勝手に現場見学会」のこと。

テーマは手摺

ようやく、リビング吹抜けに手摺が付きました。
c0176271_2354844.jpg


といっても、何の変哲もない木製の手摺なんですけどね。

当初はアイアン手摺を提案されていたのですが、、、、、

andran母も、I工務店ならアイアン手摺と決めていたのですが、、、、


めっちゃ高かった (((((*ノДノ)


いえいえ、お父さんとしては木製手摺良かったんです。

アイアンだと隙間が大きいので、子供が落ちる心配があるし。

木製サッシともマッチしているし o(TヘTo)

c0176271_2362684.jpg


でも、実際の木製手摺を見たら、いまではお気に入り。

養生していてみえませんが、

手摺の隙間の向こうには、ベランダ掃き出し窓からの光が!

(*^-^*) ニッコリ☆

c0176271_237680.jpg





さて、アイアン手摺ですが、

実は仕分けされずに生き残ったところがあります。

2階から階段で降りて頂いて、

c0176271_2374575.jpg


途中、極小ニッチ(笑)を左手に見て、

c0176271_2381618.jpg


コの字に曲がり、

c0176271_2385864.jpg


そして、ダイニングが見えるココ!!
(ハグも「勝手に現場見学会」には必ず出席する、立派なバカ施主)

c0176271_239281.jpg


ココの手摺が、アイアンなんです。

c0176271_2395935.jpg


設置されるのはもう少し先ですが、めっちゃ楽しみ(*≧m≦*)



統一化・・・・・

まぁ、いいじゃないですか ( ・3・;)~♪
[PR]
by an-dran | 2012-02-20 00:00 | ∟木工事

着工93日目、平面図と立面図のアンマッチ

待ちに待ってた土曜日、寒かろうが雪が降ろうが、

行ってきました「勝手に現場見学会」

 ε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー


木完立会(木工事完成立会)が2月25日(土)とのことで、

木工事もいよいよ大詰め。

今週、キッチンが一挙に進化しました (●>ω<●)
c0176271_23371527.jpg


まずは、キッチンの造作作業台。

上面の作業台は白タイルになる予定。

パン作りが好きなandran母は、ここで生地をコネコネ。

早く、andran父が好きなメロンパンとクリームパンを作ってくれー

 o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク


作業台下は、パントリー(食料をストックしておく収納)。

本当は、天井までの収納だったのですが、

作業台を大きく取りたかったので、寝かせました。

内部は、3段の可動棚

建具は、ベンジャミンホワイトな4枚折れ戸の造作建具。

 (o´ω`o)ぅふふ


少し視線を上に移すと・・・・・
c0176271_23382574.jpg


無垢な板が渡しています。

見せる収納、飾り棚。壁は漆喰で真っ白。

ウォルナット色の飾り棚が強調されます。

どんなものを置くか、センスが問われそう

 ( ̄ー ̄; ヒヤリ



さて、続いてはダイニングから見たキッチン。
c0176271_2339178.jpg



写真がちょっと暗くて、スミマセン。

実はこの時、少し動揺していたのです。

 。:゜(;´∩`;)゜:。


ココは、キッチン流し台前のカウンター。

andran家の顔とも言える場所なのです。


しかし、andran父が認識している顔と若干異なるのです。

それは、カウンタ上部の垂れ壁。
c0176271_23511078.jpg


垂壁は、ここまであるはず(赤線)。

その下にFIX窓(白線)が来るはずなのです。

しかし、いまの状態ではFIX窓がカウンターの真ん中に・・・・・。


実はこの日、偶然にも現場監督さんが来ていました。

(今までの「勝手に現場見学会」の時はいたことが無いのですが、幸運にも今日はいてくれました。)


早速図面で確認して頂きました。

すると、すぐに原因が判明。

平面図と立面図で形状がアンマッチになっていたようです。

 平面図で製作していた大工さん/現場監督さん。

 立面図で形状を認識していたandran父。

では、なぜアンマッチになったかというと、再三にわたる形状変更。

その変更が、立面図には織り込まれていたけど、平面図にまで織り込まれなったため。


原因が分かった後、現場監督さんの判断が早かった。

すぐに、垂壁を厚くしてFIX窓を設置場所を変える指示を、大工さんにして頂きました。

 アリガトォ(/o^∀^o)/


この件に関して、現場監督さんにも大工さんにも責任はありません。

それでも嫌な顔一つせずに、当たり前のように対応して頂きました。


人間なので間違えを0にすることはできません。

重要なのは、その後の対応です

その意味で、施主の信頼度を高めた出来事でした。
[PR]
by an-dran | 2012-02-19 00:00 | ∟木工事

そろそろ、火災保険を考える。

お家の方は、日々、ちょこちょこ進化しています、

     が、

写真がないので紹介できません・・・(´_`illi)




そこで今日は、少し焦ってきた火災保険ネタです。

 お家の完成が近づいてきた。
  ↓
 住宅ローン実行が近づいてきた。
  ↓
 火災保険の契約期限が近づいてきた。

という3段論法で、お家が進化していくたびに、何かに急かされているような、

嫌な感じがしていました。

折角なら、お家の進化だけを存分に楽しみたい。

 
そこで、嫌なことは先に片付けようと、

今日の仕事帰りに、予備知識・資料を全く持たずに、

保険屋さんに飛び込んできました。

その時に聞いてきたこと、住宅ローンの資料に書いてあることを

このブログを書きながら、頭を整理していきたいと思います。


■住宅ローンの条件

andran家が組む住宅ローンは、昨年7月に予約した「フラット35S」

その火災保険の条件は
 -原則として住宅ローン融資期間以上の保険期間とする長期の火災保険を付保
 -なお、敷地に抵当権を設定しない場合独立行政法人住宅支援機能を質権者
 -として第一順位の質件を設定させて頂きます。

これで、掛けなければいけない保険期間が分かりました。


■建物の構造級別

保険金額が大きく変わるのがコレ!!

判定フローの資料を頂いたので、それで確認すると、
c0176271_23175642.jpg


木造建物で、戸建(共同住宅以外)で、省令準耐火建物なので、我が家は「T構造」

※「H構造」と「T構造」では保険料に倍以上の開きがあります。


■保険契約内容

大きく分けて「火災保険」「地震保険」「家財保険」の3つ。

さらに火災保険では、以下の補償範囲が選択できます。

 ①火災、落雷、破裂、爆発
 ②風災、雹(ひょう)災・雪災
 ③盗難
 ④外部からの物体の落下・飛来・衝突
 ⑤漏水による水漏れ
 ⑥暴力行為、破損行為
 ⑦水災

この中で「⑦水災」を入れるか入れないかで、保険料に約30%の開きがありました。


また、「家財保険」が侮れない。

今回は家族人数から算出される基準値を保証金額としました。

その場合の保険料は「火災保険」以上となります。
 




今日は、何の知識のない状態で保険屋さんに行きましたが、

分かり易く説明して頂きましたので、本を読むよりはよっぽど効率的だったと思います。

但し、見積を出して頂いたのは2社のみ。

そこで、次のアクションは、ブロガーさんで常識となっている

「価格.com」を活用し、複数の保険会社一括見積をしたいと思います。


そういえば、住宅ローンでの条件は「火災保険」のみなのか、
それとも「火災保険」「地震保険」「家財保険」全てなのか、
念のため、銀行担当さんに聞いておかなければ。

[PR]
by an-dran | 2012-02-16 23:34 | ∟ローン・税金

ハグ(娘)からのプレゼント

おやつネタは、andran母担当なのですが、

バレンタインので、お父さんからの投稿です。



今日仕事から帰ったら、ハグがチョコをくれました o(*^▽^*)o♪
c0176271_22262526.jpg



日曜に、andran母と一緒に作ってくれていたのは知っていたのですが、

やっぱり、うれしいっす (。→∀←。)
c0176271_22263942.jpg




仕事で凹んでいても、気力が湧いてきますね。
c0176271_2226557.jpg



。:゚(。ノω\。)゚・。(感激)
[PR]
by an-dran | 2012-02-14 22:28 | ハグ(娘)

暮らしとハンドメイド


by an-dran

プロフィールを見る
画像一覧

家づくり

カテゴリ

全体
はじめまして
ハグ(娘)
ハンドメイド
くらし
お買い物
おやつ
おでかけ
好き
ペット(ショコラ)
家づくり
∟HM選び
∟ローン・税金
∟間取り・設備
∟マンション売却
∟土地
∟基礎工事
∟建方工事
∟木工事
∟外壁工事
∟内装工事
∟外構工事
マイフォーム
∟web内覧会
∟ガーデニング
∟DIY
∟家電・公共料金

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

記事ランキング

その他のジャンル

ブログジャンル

住まいとくらし
花・ガーデニング

ファン

ブログパーツ

画像一覧