<   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

新居設備のユーザー登録・・・・が多すぎる(泣)

昨日の日曜日ちょっと時間が空いたので、どうしても行きたかった所へ行ってきました。

それは、

 イワキさんのこころ住宅展示場
  ~お庭を中心としたスローライフを楽しむ家~

   
・・・・・

既にイワキさんユーザーとなっているにもかかわらず、

未だに住宅展示場に行く家族って・・・・(汗)


それにしても、モデルハウスは目の毒ですね。

「シューズクロークをもっと広くすればよかった」とか

「玄関をこの位置に持って来ればよかった」とか

後悔ポイントが多数、頭に浮かんでしまいました(>_<)


でも、今回の見学の目的はインテリア&ガーデニング。

イワキさんのお家にマッチするアイテムは、ココを見るのが一番

いろいろと勉強できました。(写真を取れないのが残念ですが)

最近のイワキさんのテイストは、よりアンティーク方向へ!

足場板などを活用した古材風味の建具や壁板。

 andran母が、かなり食いついていました ^_^;


帰りは、nahoさんがブログで紹介されていた「WOOD PRO」さんへ寄って

当然のように足場板の切れ端を購入

さて、どのようにインテリアに生かされるのか (;一_一)



さて、我が家の新居の方は・・・・・・

まだまだ、家具有web内覧会が出来るまでには程遠い状態。

でも、全く進化していないわけではありません。

引っ越しして1ヵ月。ようやく光回線が開通しました (^O^)/

 「内覧会とは関係ないやん」というツッコミは無しで <(_ _)>


ネットが使えるようになったので、しなければいけない事が出てきました。

それは、新居の全設備のユーザー登録
c0176271_21551917.jpg

これが、引渡日にイワキさんから頂いた取説の束 (=_=)

  分かりにくいですが、ファイルの厚さが6cmもあります。

この取説の中にあるユーザー登録案内を探し出して、記入

 以前は、はがきでの登録がほとんどでしたが、

 今は、インターネットでの登録が可能。

ということで、昨日からチョットづつ頑張っています <(`^´)>



あまりに大量すぎてブログに逃げてきた、集中力皆無のお父さんでした。
[PR]
by an-dran | 2012-05-28 21:59 | ∟間取り・設備

【web内覧会/家具なし】ベランダではなくバルコニー

とうとう「web内覧会/家具なし」は、今回が最後となりそうです。

ちょっと少なかったかなぁと思い、あらためて記事数を数えてみたら、

 今回で18回目・・・・!?

 気づかない間に、こんなに書いてた ^_^;


この内覧会でのPV(ページビュー)数は、約2万。

単純に、訪問者全員が内覧会全記事を読んで頂いたと仮定すると、

 訪問者:約1100人  (゜o゜)

 ・・・・・・

イワキさんと桃花家さんの名前を出してしまっていますが、

我が家が両社のテイストを外していないか、いまだに心配です (>_<)



さて、本題の内覧会へ。

最後に紹介するのは室内ではありません。バルコニーです。

いままで、ベランダと紹介してきましたが、

先輩ブロガーさんの記事で、「屋根があるのがベランダ、屋根がないのがバルコニー」

とのこと。我が家は屋根がないです。 

良く見たら、間取り図にも”バルコニー”と明記

ということで、我が家はバルコニー (^O^)/
c0176271_22421789.jpg

場所は、アトリエ横

我が家で唯一の引違いの掃き出し窓の外。

c0176271_22422089.jpg

メインの使用目的は、洗濯物干し場。

広さは約4畳(幅2.7m×奥行2.6m)なので、十分でしょう。

注意すべきは、バルコニーの場所が玄関の上であること。
c0176271_22422518.jpg

従って、外から見えるところに洗濯物の干したくはありません。

ということから、洗濯物干しはバルコニーの笠木下に付けました。



また、急に雨が降ってきた時にも大丈夫なように、
c0176271_22422991.jpg

アトリエに、ホスクリーンを完備 (^^)v

洗濯物は吊したままの物干竿を、そのまま室内に移動できます。



もう一つ、譲れなかった設備が
c0176271_22423331.jpg

このマルチシンク

TOTO製のSK500。丸っこくてカワイイやつ (^-^)

使用目的は、2階の掃除の時の雑巾洗いなど。

2階の水栓はココしかないので、大掃除の時に役立ってくれる予定です。


というより、実際に役に立っています。

雨ざらしのバルコニーですから、笠木・物干竿はすぐ汚れます。

更には、滑り出し窓の木製サッシも、油断しているとすぐに水汚れ。

近くに水栓があると億劫にならないですね。



さて、実用一辺倒のバルコニーですが、
c0176271_22423775.jpg

我が家で唯一、瀬戸内海への眺望が望める場所と想定していました。

なので、ココにアウトドアのチェアなどを置いて、夕方の涼しい時間にリラックス

など、優雅な妄想をしていました。(*^。^*)


実際には、洗濯物を干したらいっぱいいっぱいのスペースでしたので、

妄想で終わる可能性が大なんですけどね (p_-)




では、これで一通りの内覧会は終わりです。

これまで使ってきた写真は、すべて引渡日当日までに撮った写真のみでした。

つまり20日以上前・・・・・。なので、家具有web内覧会もすぐに出来ると思いきや、、、、、

実は、未だに寝室以外のカーテンは仮のまま (;一_一)


ということで、カーテンを待っていたら、いつ家具有内覧会が開催できるか分かりません。

ちょっと作戦を練りますので、しばしお待ちください ( ^^) _旦~~
[PR]
by an-dran | 2012-05-20 22:36 | ∟web内覧会

【web内覧会/家具なし】2Fトイレとその奥・・・・書斎

お久しぶりです (^O^)/

夜、リビングでTVを見てたら、いつの間にかソファで寝てしまう日が続いてしまいました。

ちょっと気が抜けたんでしょうか ^_^;



さて、長く続いた家具なし内覧会。あと2回くらいで終わりそうです。

今日は、2Fトイレと書斎。

見せ場なんてありませんが、工夫したところを紹介していきたいと思います。
c0176271_05212.jpg

いつものように、2F廊下から紹介です。


 ちょっと、本題からそれますが、この無垢材の床。

 いまの季節、素足で歩くととても気持ちいいんです (*^。^*)

 話には聞いていましたが、柔らかいというか、さらさらというか、

 スリッパ履くのが勿体ないです。

 ただね、、、、、、そのさらさらを保つためには、掃除がたいへん(みたいです。)

 誰か、我が家にルンバをプレゼントしてください (>_<)


さて強制的に話を戻して、2Fトイレ。

突き当りの右にあります。
c0176271_05562.jpg

手前がトイレのドア

この2枚の写真で見て分かる通り、2F廊下の奥まったところなのですが、

リビングと同一空間にトイレのドアがあることになります。

そこで気を付けたのは、リビングやダイニングからトイレのドアが見えないようにすること。

トイレから出た時、LDにいるお客さんと目が合うのは避けたいですから (>_<)


そこで、トイレ前を壁にしました。
c0176271_05825.jpg

実は、この壁の向こうは階段。

だから腰壁にして、開放的な階段にすることもできました。

しかし、腰壁にすると視線がダイニングまで抜けてしまいます。

トイレまで開放的にしたくはありませんので、ここは壁を選択 (=_=)


では、トイレの内部へ。
c0176271_05124.jpg

トイレ本体は、

TOTO製、タンク有、手洗い器付、ウォッシュレット一体型便器 ZJ

広さは一畳


希望は、1F同様、タンクレスだったのですが、

タンクレスにするだけで、本体価格Upだけでなく、

手洗い器+給排水管の費用Upとなるため、

早々に仕分け対象となりました (p_-)


そんな普通すぎるトイレですが、ちょっとだけ工夫したところがあります。

取り付けられていないトイレリモコンが乗っている「窓台」

ココに小物が置けるようにと広めにとってもらいました。

有効奥行を15cmにして、トイレクイックルが置けるようにしています。

※正面からの写真しかないので分かりにくいですね <(_ _)>




次は、施主支給した3つのアイテム
c0176271_051547.jpg

①ペーパーホルダー

 2ロールをセットできるシンプルなアイアンの芯

 更にシンプルな木製の台


この台がホントに重宝しています。

トイレに必ず持って行くiPhoneを、ちょっと置くのに便利です。


c0176271_051857.jpg

②タオル掛け

 シンプルな白の陶器
 

③照明

 硝子シェードと真鍮色のコンセントカバー



シェードの影もいい感じで、

ちょっとアンティーク感が出ています (^-^)


さて、2Fトイレはこんな感じですね。



さてさて、トイレから出て更に奥の扉を開けると、
c0176271_052117.jpg

中に入ると、
c0176271_052592.jpg

長細い4畳のお部屋。

ココが書斎という名のパソコン部屋。

小窓が2か所あるだけ。収納すらないお部屋 (・.・;)

アトリエと比べると、、、、、、とほほな空間になってしまいました。

でも、個室でエアコンが完備されているので、不満なんて全くありません(;一_一)




書斎に関して、他に紹介する物がありませんので、

今日はここまで (ToT)
[PR]
by an-dran | 2012-05-18 23:55 | ∟web内覧会

【web内覧会/家具なし】 3つの窓がある主寝室とWIC

お家の居心地が良すぎるのも困りものですね。

今週末、お父さんは車にも乗らなかったような・・・・。

財政難な大人にとっては都合がいいのですが、

どこにも行けない子供にとっては、退屈な週末だったようです ^_^;


さて、本日の内覧会は”主寝室”
c0176271_2334277.jpg

前回と同じ写真から。

小屋裏への階段と、アトリエの収納の間。このドアが主寝室の入り口。

ちなみに、造作建具の色は「カルデットウォルナット」

     取手の色は「サテンゴールド」

1Fのホワイト建具は、漆喰の内壁に溶け込んでいい感じでしたが、

2Fのウォルナット建具も、無垢の床とマッチして落ち着いた感じが良いです。




このドアを開けると、andran家の安らぎの部屋、主寝室です。
c0176271_23343071.jpg

照明は、只今、迷走中につき、モザイク処理 (>_<)


その先に見えるのは、北向きの大型スクエア窓(1200×1200)

以前も書きましたが、この窓から見える景色が絶景なんです。

昼間は近所の屋根しか目に入りませんが、夜になると広島ベイブリッジの夜景が!

  たぶん、広島ベイブリッジなんて知らないでしょうが ^_^; 


いまは家族全員がこの部屋で寝ているので、ベットで一杯一杯ですが、

子供が大きくなったら、ラグジュアリチェアなんかを置いて、

「第2のリビングとして使いたいなぁ」と、勝手に考えています。

  andran母は、絶対に反対するでしょうが (-。-)y-゜゜゜


今度は、東向きには2連小窓
c0176271_23343260.jpg

言い忘れましたが、この部屋のカーテンはすべてダブルシェード

遮光ではないので朝日が入ってきますが、東側が小窓なので明るすぎず暗すぎず、

という感じで、朝の目覚めが良いのは気のせいではないと思います。

  
ちなみに、ベッドはこちらを頭にして寝ています。

いまの季節は問題ありませんが、冬、この小窓から降りてくる冷気が気になりますが、

断熱性能が高い「トリプルガラスの木製サッシ」に期待したいところです。


逆を向いて、西向きにはWIC入り口
c0176271_2334342.jpg

この一角だけ天井高が低いです。

その理由は、前回記事の小屋裏収納があるため。

ここにはTVを設置していますので、天井が多少低くても全く気にならないように工夫しています。


そして、この引き戸を開けると、大容量の収納・WIC
c0176271_23343710.jpg

広さは3畳で、両サイドに枕棚+ハンガーポール
c0176271_23343866.jpg

夫婦の服はすべてココへ収納

すでに満杯になっているのは言うまでもありません。

  WICの家具有内覧会なんて、いつできることや・・・(;一_一)


ちなみに、広さを4.5畳にしようかとも考えたのですが、

WICを正方形にしても中央が無駄になるので、設計士さんに却下されました。

使い始めて、確かに納得です。

収納は、用途によって適した形があることに改めて気づきました。



そのほかには

照明は、超シンプルな裸電球

  見えないところにお金は掛けない我が家の選択。

  でも、案外かっこよく見えたりします。


白いボックスは、情報制御盤、いわゆる「まとめてネット」

  ここにアンテナ線、電話線(光回線)、LANが集約
  
  いまはまだ光回線が来ていない為、機能の半分も使っていないよぉ (>_<)



という感じで、主寝室&WICの紹介でした。




ちょっと話は変わります。

新居の引渡時にイワキさんから渡された「お客様アンケート」のことです。

何と、おとうさんが書いたアンケートが、イワキさんのHPに掲載されました (^O^)/

アンケートにはイワキさんへの感謝の言葉を書いたのですが、

書きたいことが入りきらず、「残りはこのブログで書きます」とここのURLを明記。

ということで、もしかしたらイワキさんのHPからこのブログを見に来られている方が

いらっしゃるかも・・・・・・・(*^。^*)



仕様書とネットを使い独学で書いた過去の記事が、ちょっと不安になってきた

ビビリーお父さんでした。
[PR]
by an-dran | 2012-05-14 23:28 | ∟web内覧会

【web内覧会/家具なし】 固定階段で登る小屋裏収納

本日、我が家のエアコン4台がすべて設置されました。

但し、4台の内3台は旧居のマンションから持ってきたお古。 

限界まで資金をお家につぎ込んだので、使えるものは使わないとね ^_^;


しかし、ここで誤算が。

取り付け費が・・・・・・・高すぎる・・・・・(>_<)

お古はすべて2階に設置したため、追加で長い配管と配管カバーが必要になりました。

狭い部屋用のエアコンなら新品が余裕で変えてしまうお値段とは (p_-)

さて、気を取り直して、内覧会へ。




今日は、我が家の大物・季節ものを保管する場所、小屋裏収納です。
c0176271_0521731.jpg

階段で2Fへ上がってきて、すぐ左側を見ると更に上階へ続く階段があります。
c0176271_0521994.jpg

案内は、お馴染みのカメラを向けると必ずポーズをとるハグ(娘) (^_^;)

照明は、1F~2Fのと色違いの黒のキチラー(KICHILER)

  下からの構図だと分かり難いですね。

手摺は、、、、、木製手摺

  仕分けにより木製にしましたが、見た目も手触りも良いですよ。

c0176271_0522054.jpg

実はこの階段は、周り階段ではなくL字階段。

更に、建具すらなく、いきなり小屋裏収納となっています。

c0176271_0522151.jpg

天井高さ=1.4m、広さ=4.5畳

左サイドは、天井との位置関係により勾配天井となり、最低1m弱しかありません。

それでもこの収納は、引越初日から大活躍。

どの部屋に置くか迷った段ボールは、一旦、すべてこの部屋に運び込み、

落ち着いてから再配置する作戦。

そのため、引越当日、いきなり荷物で一杯になっちゃいました (^_^;)

その分、他の部屋はすぐ使う物から余裕を持って荷物を解くことが出来ました。

そちらが落ち着いた後、小屋裏収納分を徐々に処理。

いまでは4割程度の充填率で、収納として使いやすい状況に落ち着いています (^O^)/



実は、この小屋裏収納はリビングとひと続き空間になっています。

理由は、リビング階段+吹抜け+建具なしの小屋裏収納

そこで気になるのが、暖気がココに集まってしまうこと。
c0176271_0522279.jpg

それを解決するのが、この24時間換気+空気循環システム

 澄家Ecoハイブリッド+エコエアーシステム

2階や小屋裏に溜まった熱を、強制的に1階床下に戻すことで

無駄なく全室内の温度差を解消することが出来ます。 (^^)v


まぁ、この謳い文句がどれだけ本当なのかは、今年の冬と夏に分かるはずです。

その時にでも、まとめ報告したいと思います。 (-。-)y-゜゜゜


それでは、今日はこのくらいで。
[PR]
by an-dran | 2012-05-13 00:45 | ∟web内覧会

ツバメのその後。

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ母です。


ダンナがツバメの記事を書きましたが、昨日、朝見たらツバメの巣が少し崩れていました。
その日、ツバメ達ははあまり巣に来ないし、巣の補修もしない。巣造りを諦めたのかなぁ?と残念に思っていました。

その理由が夕方に実家からひとり帰った時に判明。

c0176271_913139.jpg


猫ちゃん…。
しかもハグも私も大好きなご近所の飼い猫のKちゃん…。

おいおいおいおいおいおいおいおい…
何してるんだぁ‼

まだ若い猫で慣れてる人間には…
c0176271_914635.jpg

スリスリしてきます。
とてもヤンチャでかわいい猫です。
お腹を見せて遊んで遊んで。としてきます。
撫でるとニャーニャーないて超、喜びます。
しかしツバメが飛んできた途端、

c0176271_915978.jpg

ピクッ‼
ん?
と野生の目になります( ̄▽ ̄)
尻尾を横にゆっくりふりふりさせて、獲物を狙う体制に入ります。
今朝、玄関開けた途端、巣に向かってジャンプしてましたσ(^_^;)
若い猫なので遊んでるんでしょうが、ツバメには迷惑ですよね。
Kちゃんにはダメ‼と怒ってるんですが、理解するわけもなく…。
この攻防、この後どうなるかなぁ〜( ̄ー ̄)…。
[PR]
by an-dran | 2012-05-09 08:36 | くらし

【web内覧会/家具なし】 家族の気配が感じられるアトリエ

我が家の玄関ポーチを覚えていらっしゃるでしょうか?

「化粧梁がある玄関ポーチ」として紹介しましたが、その化粧梁に異変が (・。・;

・・・・・・ツバメの巣が、・・・・・・


住み始めてから1週間もしない内に、ツバメが我が家の軒先を物色し始め、

とうとう、玄関の化粧梁が住み心地が良さそうと判断したのか、

せっせと粘土質の泥を運んで、巣を作り始めました。

お父さんは、最初、泥を運んでくるたびに箒で払い落としていましたが、

何度も、何度も、何度も、何度も・・・・・・運んでくるものですから、

不憫に思えてきて、とうとう共存することにしました (^_^;)


「経年変化を楽しむ」がテーマのイワキさんのお家には、

ツバメの巣も、フィットするアイテムの一つに思えてきたお父さんです。

※正直に言うと、これを最初に言ったのはandran母です (;一_一)




何だか、前置きが長くなってしまいました。

本日の内覧会は、andran母の趣味スペース「アトリエ」です。
c0176271_23354231.jpg

「アトリエ」と大げさに名付けていますが、

吹抜けに面した2F廊下を少しだけ広げた、いわゆるファミリースペースです <(_ _)>

しかし、仕様は贅沢 (^^)v
c0176271_23354557.jpg

造作机、飾り棚2段、専用照明、木製サッシを設けました。

 造作机には、(andran母の趣味)ミシンが2台鎮座する予定

 飾り棚には、裁縫道具をディスプレイ

 専用照明は、後藤照明「メッシーナ」


 南向きの木製サッシからは、温かい日光

う~~ん、贅沢すぎる (>_<)



もう一つ、頑張ったところがあります。
c0176271_23355011.jpg

それは、造作机の背面に設置した、大型収納。

ちなみに2F建具の色は、一階とは趣向を変えて「カルデットウォルナット」

木目や節の模様が濃く出ていて、最初見た時にはちょっと不気味・・・・(>_<)

見慣れてくると、木製手摺との相性も良く落ち着いた感じに見えてくるのは不思議です。


この引き戸を開けると、

c0176271_23355460.jpg

左側には、6段の可動棚。

c0176271_23355670.jpg

右側には、手持ちの箪笥(高さ120cm)を入れるための専用スペース

これらの収納には、すべてandran母の趣味の物がすべて納められます。

 布、布、本、本、型紙、布、布、布・・・・・・

 ※現時点で、既に収納力ギリギリの布で埋め尽くされています
  
 ※この収納に収めきれない布は、捨てると宣言しているのは言うまでもありません。



さて、なぜここまでアトリエが豪華仕様かというと、

ここまで贅沢にしたのは、アトリエを個室にできなかったこと。

(お父さんの書斎は個室 (-。-)y-゜゜゜)


だけではなく、アトリエがリビングから丸見えの位置にあるから。
c0176271_2336167.jpg

ホントに、照明や飾り棚が良く見えます (*^。^*)

andran母が何をディスプレイするのか、楽しみなような、不安なような・・・。



リビングからアトリエが見えるということは、
c0176271_2336519.jpg

アトリエからリビングも一望できます。

 リビングでWiiやDSをしているハグの様子

 和室で勉強をしているハグの様子

を、アトリエからでもしっかり感じることが出来る間取りにしています。 

いい感じです (^O^)/
[PR]
by an-dran | 2012-05-07 23:28 | ∟web内覧会

【web内覧会/家具なし】 お~しりが ほっほっほっな バスルーム

GWも終わりです、、、、、、(>_<)

片づけもほとんど終わり、新居での生活リズムも整っているので、

日常に戻っても問題ありませんが、それでも連休最終日は憂鬱なお父さんです。


さて、本日の内覧会はバスルームです。

案内人は、カメラを向けると絶対ポーズをとってフレームインしてハグ(娘)です。
c0176271_2315320.jpg

トイレと同じ、TOTO製「サザナHBシリーズ 1616(1坪サイズ)」です。

それほどこだわりを持っていなかったバスルーム。

数社ショールームを回って、触った感触で決めました。

決めた理由は、”お~しりが ほっほっほっの ほっカラリ床” (^-^)

素足で入った時の感触が何とも心地よく、忘れられなくなってしまいました。



それでは、細かな仕様の説明です。

色関係は
・床:ミルトホワイト
・カウンター:ホワイト
・アクセントパネル:アンバーブラウン
・周辺パネル:ウィッシュホワイト
・浴槽:ホワイト

という感じで、室内の漆喰と無垢材と共通イメージの配色を意識しました。

アクセントパネルにこれだけ濃い色を持ってくるのは冒険だったのですが、

初めて見た時は、この色が当たり前だったかのように自然な感じで受け入れることが出来ました。



照明は、キューブ型の2灯

デザイン的にはダウンライトが良かったのですが、、、、仕分けられてしまいました。


続いて、水栓関係
c0176271_2315433.jpg

フラットカバー水栓は、使い始めてからのお気に入り部分 (^O^)/

断面形状が卵型をしているので、頭を洗って目を閉じている時も

シャワーが止まる位置がはっきりと認識できます。


シャワーヘッドは、エアインシャワー

メタル調ですが、質感は、、、、、可もなく不可もなくと言ったところです。




特にそれ以外は、変わったところはありません。
c0176271_2315581.jpg

窓は極小・・・・・(p_-)

2階にお風呂にして、隣家から見えない位置にお風呂窓を持って行けば、

憧れの開放的な大型窓が実現できたかもしれませんが、

andran家にはそんな財力もなく・・・・・。

(まるさん&たまさん邸が羨まし・・・・)




と、上を見たらきりがありません。

我が家は、こんな普通のバスルームですが、それなりに快適な入浴ライフをエンジョイできています。



そう言えば、驚いたことが一つ

一番最初、このお風呂に入った時のお湯の色が、カタログと同じブルーだったんです (・。・;

あれって、何なんですかね?
[PR]
by an-dran | 2012-05-06 23:11 | ∟web内覧会

【web内覧会/家具なし】 空間的、間取り的に豪華なトイレ~1F編

長かったGWも、そろそろ終わりが見えてきました。

普通の週末なら、日曜日の夕方に発症するサザエさん病

GWの場合は、土曜日の朝から発症してしまう、ヒッキーなお父さんです (>_<)


今日の内覧会は、1Fのトイレです。
c0176271_2358467.jpg

まずは、全景写真です。

フラッシュで出来た影が映っているのは、見ないふりをしてください ^_^;


1Fトイレのポイントは、幅方向を微妙に広げたことです。

ここはお客さんも入るトイレなので、少し贅沢をしました。

その贅沢が、空間の確保。少しでも閉塞感を和らげたかったのです。


それでは、各パーツの紹介です。

まずは、主役のトイレ便器は、憧れのタンクレス!
c0176271_2359697.jpg

TOTO製「ネオレストD1」!!

INAXとTOTOで迷っていたのですが、

陶器部分の形がツルッとしていて好みだったため、見た目でTOTOとなりました。

但し、キッチンのグレードを上げるために、タンクレスの中では

一番最下グレードです。 (p_-)


それでも、タンクレスにした意味はありました。

奥行方向の空間が広がり、閉塞感が更に軽減


ペーパーホルダーは、andran母セレクトの施主支給品。

材質は陶器なのですが、詳細は不明 <(_ _)>

デザイン的には申し分ないのですが、

「紙押さえがないので切りにくい」by ハグ(娘)&父


床材はキッチン&洗面脱衣室と同じ、ネバダサンド色の300角タイル。

無垢の床材にしなかったのは、やはり飛び散りの不安 (=_=)

お父さんは小でも座る派なので問題ないのですが、

お客さんにまで強制はできませんので、この選択です。


続いて、手洗い器
c0176271_23591644.jpg

これもTOTO製の極小手洗器

これを飾棚の一枚板の上に設置。

そして、ここでも活用したのが、25角白タイル。

高さ300mmで横一面に貼り付けて頂きました。これがアクセントになっています。

施主支給したタオル掛けは、手洗い器の左上部に。

これもandran母セレクトなので詳細が不明ですが、

同じく陶器製だったと思います。


飾り棚の下に収納を作ることも考えたのですが、、、、、、

窓の上部に板を一枚渡していますので、そこを収納として活用すれば十分。

過度の贅沢は禁物です。 (-。-)y-゜゜゜




次は、照明
c0176271_23591833.jpg

これはイワキのICさんセレクト「LAMPS FC-1822」


単品としてもかわいいのですが、工夫したポイントは別。

トイレ空間の中央に設置するのではなく、飾り棚上部に設置したこと。

これにより壁に映った照明の影が楽しめます (^◇^)



という感じのトイレです。







実はこのトイレの贅沢なポイントは、もう一つあります。
c0176271_23592061.jpg

チェッカーガラス入りの造作ドアを開けると、
c0176271_23592382.jpg

廊下があり、その先のドアを開けるとキッチンダイニングに出られます。

この廊下は階段を取り囲むように配置しました。
c0176271_2359263.jpg

そのため廊下はL字になっていて、
c0176271_23592923.jpg

和室にも繋がっています。

・・・・・・

ポジティブに言えば、「周遊動線を実現できた」のですが、

冷静に見るとトイレのためだけに、この廊下を作ったことになります。

もっと間取りを工夫すれば、効率が良いトイレ位置が見い出せたかもしれません。

しかし、andran家ではベストアンサー。

・玄関横トイレは、お客さんが来た時に出にくくなるのでNG

・LDKに隣接するトイレは、音と匂いが気になるのでNG

・洗面脱衣所に出入り口があるトイレは、使用タイミングがダブるのでNG

と試行錯誤を繰り返した結果なので、納得した配置です。



ついでに、廊下途中に合った階段下収納を紹介すると。
c0176271_23593190.jpg

変則的な形の収納ですが、

掃除機&掃除道具、修理道具、日用品ストックの収納に大活躍。

但し、若干、暗いんです。

照明の設置も考えたのですが、コストと頻度を考えた時、、、、、、仕分け対象となりました。

使用頻度が高い掃除機を手前に置いておけば、廊下の照明で問題なし。

それ以外の物がちょっと見えにくいです。

使用頻度の低いものを奥に置くようにすれば、問題になることはないと思いますが。




さてさて、トイレだけでなく、その周辺間取りの紹介になってしまいました。

我が家のトイレは、設備的には全く普通のトイレ。

しかし、空間的・間取り的には豪華なトイレ。

トイレにいる時間が長いお父さんとしては、居心地が良いトイレが出来ました。
[PR]
by an-dran | 2012-05-05 00:07 | ∟web内覧会

【web内覧会/家具なし】 ちょこっと造作の洗面脱衣所

前回のキッチン内覧会記事は、多くの方々に読んで頂きました。

その結果、ブログ村「一戸建 注文住宅(施主)」の注目記事で

初めて1位をゲットしました。\(^o^)/


新居では、まだネット回線が不通のため、

苦労してiPhoneでの投稿をした甲斐がありました。

【web内覧会/家具なし】は、もう少し続きますので、

引き続きよろしくお願いします。<(_ _)>



さて、今日はキッチンと隣接する洗面脱衣室の紹介です。

ココもキッチン同様に、ちょっとだけ造作を採用したスペースです。
c0176271_0124776.jpg

まず、ドアを入って右手側に4段の固定棚。

それぞれ使用用途を考えて、高さ指定で作って頂きました。

 最下段 → 脱いだ衣類を入れる洗濯かご

 1段目 → 風呂上りに着る下着&パジャマ

 2段目 → バスタオル

 3段目 → タオル & フェイスタオル

 4段目 → 未定(たぶん洗剤等のストック)

しかし、横幅はあまり考えずに標準のままにしてしまいました。

先輩ブロガーさんに「ピッタリの収納グッズが少ないよ」との情報を頂いていたのですが、

時すでに遅し (>_<)

現在はやはり、中途半端な大きさの収納ボックスに悩まされています。



その横は、andran母が試行錯誤した造作の洗面台です。
c0176271_013928.jpg

まず特徴的なのは、
 
 洗面器「実験用シンク SK6(ペールホワイト)」

 水栓「グローエ アラベスク壁出」

 カウンター「25角白タイル」

このタイルを採用するに当たり悩んだのは、「目地の水垢」。

先輩ブロガーさんの水垢との格闘を読んでいましたので、

洗面カウンターにタイルを採用するのは躊躇しました。

それでも採用できたのは、壁出水栓を採用したからです。

これで、多少は水垢を回避できるのではないかと・・・・^_^;


カウンターでもう一つ工夫したのは、

左側の洗濯機スペースとの境に立ち上がりを設けること。

こうすることで、洗面台からのこのも落下防止になります。

注意力散漫なハグは、よく物を落っことしますので (;一_一)


続いて、カウンター上部は

 ミラーキャビネット「LIXIL(イワキさん標準)」

 照明「DAIKO(D50-3230)」

何の特徴もない、ふつ〜〜うの仕様です。
c0176271_0131345.jpg

鏡を開けると、収納もドライヤ用コンセントもあるので必要十分です。

写真撮影をしていると必ずフレームインしてくるハグ(娘) ^_^;



そして、カウンター下部は
c0176271_0131711.jpg

一枚板を渡し、排水管を見せたデザインにしています。

これを「ぶっきらぼう」というのか、「かわいい」というのか分かりませんが、

はっきりしているのは、お父さんのお気に入りのポイント (^−^)

ただ、収納方法には気を使いそうですが・・・。



次は、洗面台の左隣の洗濯機スペース。
c0176271_0132295.jpg

工夫したポイントは、洗濯機上部に窓を配置。

その窓台を洗剤置き場にすること。

それと気を付けないといけないのが、洗濯機排水溝位置。

洗濯機パンを使わなかったので、洗濯機の大きさを次第で干渉する恐れがありました。

これも先輩ブロガーさんから教えて頂きましたので、速攻で事前確認。

我が家の洗濯機では問題ありませんでした <(_ _)>


そう言えば、洗濯機用カラン。
c0176271_013244.jpg

イワキさんの標準品なのですが、お父さんのお気に入り (^^)v



最後は、キッチン-洗面室間ドアは
c0176271_0132864.jpg

もちろんベンジャミンホワイトのチェッカーガラス入り造作ドア。

チェッカーガラスから漏れる光・・・・・^m^ 


忘れてた・・・・床は、キッチンと同じ300角タイル(ネバダサンド)

初日、お風呂上りに素足でタイルを歩くのに抵抗がありましたが、

数日たったいまは、全く問題なし。

但し、冬、冷え切ったタイルに素足は厳しそう (-。-)y-゜゜゜



3畳ほどの洗面脱衣室ですが、かなり語ってしまいました ^_^;

明日の「ハグのお買いものDay」に備えて、そろそろ寝ることにします。

ではでは
[PR]
by an-dran | 2012-05-03 00:02 | ∟web内覧会

暮らしとハンドメイド


by an-dran

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

家づくり

カテゴリ

全体
はじめまして
ハグ(娘)
ハンドメイド
くらし
お買い物
おやつ
おでかけ
好き
ペット(ショコラ)
家づくり
∟HM選び
∟ローン・税金
∟間取り・設備
∟マンション売却
∟土地
∟基礎工事
∟建方工事
∟木工事
∟外壁工事
∟内装工事
∟外構工事
マイフォーム
∟web内覧会
∟ガーデニング
∟DIY
∟家電・公共料金

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

記事ランキング

その他のジャンル

ブログジャンル

住まいとくらし
花・ガーデニング

ファン

ブログパーツ

画像一覧