<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

デジカメ環境について考える。

最近、DIYネタがばかりだったので、久しぶりにオタクネタ

デジカメ環境について書きたいと思います。



運動会や発表会でキレイな写真を撮るときは「デジイチ or ミラーレス

日常風景で咄嗟に写真を撮るときは「iPhone or スマホ

これがいまの定番デジカメ環境ではないでしょうか。


どちらで撮った写真も大切な写真なので、パソコンで写真データの保管をしています。

しかし、パソコンへの取り込み方が異なるので、データ管理がプチストレスになっていました。

特に「iPhone」の場合は、「フォトストリーム」を活用していたのですが、
これが、結構、めんどくさかった (>_<)
また、ファイル名も取り込み方によって変わるのでわかりにくい (-_-;)




これらのストレスを一気に解決するアイテムを購入しましたので、ご紹介したいと思います。



c0176271_0131315.jpg

それが「Eye-Fi Mobi」、いわゆる無線SDカードです。

このSDカードによって、「デジイチ」と「iPhone」が無線で繋がり、

写真データを「デジイチ」→「iPhone」に簡単に取り込むことができます。

 具体的には、iPhoneアプリの「Eye-Fi」を起動するだけで、
 勝手にiPhoneの「カメラロール」に取り込んでくれます。
 ここで重要なのは、「カメラロール」に取り込んでくれること。
 つまり、デジイチの写真とiPhoneの写真が同列で保管された状態になります。


そして、次はパソコンへの取り込み

c0176271_013862.jpg

それは「DropBox」の活用です。これはタダ(無料)

 iPhoneアプリの「DropBox」を起動するだけで、
 勝手にiPhoneの「カメラロール」の写真データを
 パソコンに取り込んでくれます。
 DropBoxを登録した全てのパソコンへ、取り込まれます。
 ファイル名もDropBox経由ならば統一されています。


これらを図で書いたらこんな感じですね。
c0176271_0133898.jpg

「デジイチ」と「iPhone」の両方の写真データが、同じ経路でパソコンに保管されます。

それもiPhoneアプリを起動するだけで !


この便利さは、いくら言葉に書いても伝わらないと思います。

ただ、私の感想は「想像以上の便利さ」だったので、ブログに書くことにしました。


同じようなプチストレスを感じている方は、是非、参考にしてみてください。

ではでは
[PR]
by an-dran | 2014-01-18 00:21 | お買い物

バラ用フェンスをDIY・・・その2

今週末は町内の「とんど祭り

c0176271_23161354.jpg

c0176271_23162586.jpg

小正月の一月十五日に村々で行う火祭りで、
旧年のお札や正月飾り、注連縄等をお焚きあげする民間伝統行事です。


ハグ(娘)はこんな行事が好きなので、

我が家もお餅を準備して、楽しく参加してきました。

これが終わると、正月雰囲気も終わりという感じですね (>_<)



さて、今週末は2回目の更新

バラ用フェンスの Do It Yourself !

c0176271_2317134.jpg

前回の基礎ブロック設置以降の作業です。


フェンス支柱を準備します。

使ったのは、材料は木製(檜) 40mm×40mm×2000mm

c0176271_23174592.jpg

これも近所のホームセンターで調達してきました。

耐久性を考えたら、アルミ支柱を選択すべきですが、

木製にこだわってきた我が家。

「ココも木製でしょう!」ということで、躊躇なくチョイス

c0176271_2317371.jpg


とは言え、防腐・防虫のため屋外用塗料「キシラデコール」は必須

ハグに塗ってもらいました。
全部、、、、ではありません。最初の10分で飽きてしまいましたので (p_-) 

ちなみに、この塗料は3度塗りしました。
ちょっとでも耐久性を上げないといけませんので。




いよいよ、この支柱を基礎に埋め込みます。

基礎ブロックがかなり大きめなので、穴に対して、支柱がかなり小さい (*_*)

c0176271_23212643.jpg

支柱がグラつかないことを最優先に考えていたので、

想定済みではありますが、調整が苦労しました。

c0176271_23211273.jpg

気泡管水平器で垂直に支柱が建っていることを確認しながら、

大きい石と小さい石で調整・調整・・・・調整



調整出来た後は、石の隙間にインスタントモルタルを入れていきます。

c0176271_23215698.jpg

サラサラなので、隙間に入れるのは簡単

c0176271_23213451.jpg

後は、上から水をかけて固めます。

ただ、このままでは雨水が支柱部分にたまってしまいますのでマズイ

c0176271_23221671.jpg

穴部分をモルタルで高くします。

ジョリパッドで訓練した鏝を使って形を整えました。
だんだん鏝使いが得意になってきました (^_^.)


後は、ワイヤーメッシュを木ねじで固定すれば完成 !

c0176271_2322775.jpg

c0176271_2322456.jpg

三か所の支柱の高さ・角度とも、”ほぼ”完璧な仕上がり。


デザイン的に言えば、市販のバラ用フェンスやトレリスに比べると 超~地味

ただ、イワキの家や木製ストックヤードとの相性で言えば、

この方があっているのではないかと、、、、。



それにしても、正月連休はジョリパッドとバラ用フェンスで、

DIYを満喫することが出来ました。
完全に自己満足にすぎないことは自覚しています (^_^;)


ちなみに、ジョリパッドの方も完成させました。

足りなかった部分への施工にプラスして、地面まで塗部分を拡大!

更に、全体を再上塗りを実施 !!
自己満足もここまで貫けば、立派なものかなと (*^。^*)


これでガーデニングのバック(構造物)が完成しました。

いよいよ、これからは主役の花木をどうするか。

悩みは尽きないものです (^O^)
[PR]
by an-dran | 2014-01-12 23:25 | ∟ガーデニング

バラ用フェンスをDIY・・・その1

c0176271_2239910.jpg

この写真は、昨年5月に咲いたピエール・ド・ロンサール

バラって、ホント、いいですよね (*^。^*)


c0176271_2239412.jpg

いままではバックの”汚”ブロック塀を隠すための道具でしかなく、

そのために、バラの魅力が半減でした (>_<)


c0176271_22393783.jpg

しかし、正月連休に頑張ったジョリパッド施工により、

ブロック塀は、逆に、バラをより引き立ててくれる背景(バック)へと大変身 (^O^)

これで、バラを主役にしたガーデニングを目指すことが出来そうです。



ということで、「オリベスク」や「トレリス」を活用し、




高さを生かした配置を考えることにしました。

しかし、ちょっと質にこだわると、結構、値段が張るんですよね (-_-;)



最近、DIY熱が急上昇なandran父

とうとう、バラ用フェンスをDIYすることにしました (^O^)/

材料は、「フェンス用基礎ブロック」「木製の支柱」「ワイヤーメッシュ」です。

ワイヤーメッシュは今まで使っていたものを、そのまま流用します。


今回は基礎ブロックの施工までをレポートします。

c0176271_22395757.jpg

使用したブロックはこれ。

近所のホームセンターで購入。深さが35cmあります。



これを埋設する穴を掘ります。


40cm位の穴だったのですが、思ったより簡単に掘れました。

c0176271_22426100.jpg

その中に、砂利を投入。更に、その砂利を突いて固めました。

c0176271_22414218.jpg

砂利の上に、インスタントモルタルを薄く掛けました。

普通は、水を混ぜてから施工するのですが、
その後の調整がやり易い様に、袋から出してそのまま投入


c0176271_224229100.jpg

続いて、ようやく基礎ブロックの埋設

水準器とメジャーを使って、位置と水平度を正確に出しました。

この微調整が結構大変でした。特に高さ方向が (>_<)


位置と水平度が決まったら、

c0176271_22424683.jpg


先程と同じく、水を混ぜていないインスタントモルタルを

周りの隙間に投入


c0176271_2243076.jpg

後は、表面に土&水をかけたら、基礎の完成です。

この基礎を3か所作りました。

長くなりそうなので、一旦、ココで切りますね。
これらの工程は、ネット検索&独学でやったのですが、案外簡単でした。
ジョリパッドDIYの後なので、余計そう感じたのかもしれません。



次回は、いよいよ支柱建てです。
[PR]
by an-dran | 2014-01-10 22:46 | ∟ガーデニング

木製部分のメンテナンス

c0176271_22451148.jpg

連休も明日がいよいよ最終日 (>_<)

今回の連休は、ホントにガーデニングやらメンテナンスを満喫?することが出来ました。

遠出はしませんでしたが、ある意味、充実した休みでした。



ということで、本日のネタは「イワキの家のメンテナンス」

サッシや床などの木製部分についてです。


イワキの家の最大の特徴ともいうべき木製サッシ

しかし、木製ゆえにその劣化は早いんですよ、、、、。

c0176271_2246594.jpg

c0176271_22461688.jpg

南側で、日差しや雨水に直接さらされている部分

1.5年で、このような状態になってしまいます。


ただ、それはイワキの家を購入した時からわかっていた事

このメンテナスをすることを趣味にすると誓って契約しました。


ということで、年末大掃除の時に再塗装することに。


使用した塗料は、ABC商会の「ワイティプルーフ」

以前、桃花家さんから1Lだけ購入させて頂いた残りを使いました。


まずは、マスキングから

c0176271_22465088.jpg

c0176271_2246588.jpg

ジョリパッドの時にも感じましたが、

この作業は、地味にめんどくさいが、地味に重要です。


ここまでやれば、後は塗るだけ

c0176271_22474493.jpg

主な部分はハグ(娘)、細かなところはandran母にお任せです。

再塗装すると、潤いが蘇りますね。



さて、続いてのメンテナンス場所は室内、無垢材の床と階段です。

c0176271_22475919.jpg

階段の写真です。

c0176271_22481049.jpg

無数の傷跡が、、、、、、(*_*)

我が家には至る所にこのような場所があるんです。

c0176271_22491458.jpg

犯人はコイツ ショコラ(猫:トンキニーズ)


ということで、ココも再塗装することにしました。

c0176271_22493672.jpg

まずは、傷部分に綿棒を使って塗料を流し込みます。
犯人も責任を感じているのか、大人しく作業を見ています

c0176271_22494766.jpg

その後、余った塗料を布でふき取れば完了

c0176271_22495965.jpg

この方法は、傷自体を消すわけではありません。

単純に、目立たなくするだけ。


無垢材の床への傷に一喜一憂していては、イワキの家には住めません。

傷もお家の味ということで、済ませましょう(^O^)
[PR]
by an-dran | 2014-01-04 22:52 | マイフォーム

コンクリートブロック塀を何とかしたい・・・ その4

c0176271_031939.jpg

大みそかと言えば、

紅白やスポーツ系スペシャル番組を見るのが恒例だったのですが、

今年は、それらに見向きもせず、

昼間のガーデニング写真を見ながらブログを書いている、

ちょっと変なテンションのandran父です。


さて、シリーズ4回目となりました「コンクリートブロック塀」編です。

c0176271_03539.jpg

前回の失敗「目地部分が凹んだ」を教訓に、

バラエリアで、作業工程を見直し、再トライすることにしました。


今回の作業工程はこちら。

1.洗浄
2.養生
3.シーラー塗装
4.下地処理   ← New
5.下塗り    ← 材料不足により省略
6.上塗り

4工程目に、下地処理を入れることにしました。



まず、下地で目地を完全に消したしておけば、

ジョリパッドの収縮で目地が浮き出てくることありません。
※通常はこの工程なので、前回省略した方がおかしかったんですけどね <(_ _)>

■写真
c0176271_07681.jpg
使った材料は「カチコテSP」
 カチオンポリマセメント系下地調整剤。
 最大3mm厚(1回)までの下地調整が可能です。
 無機系の素地との密着性がよく、磁器タイルにも施工可能です。

今回は10kg分を購入。1mm厚で8㎡施工可能なので十分です。

インスタントモルタルのように、水を加えて混ぜるだけで。

とても簡単でした。


c0176271_074023.jpg

c0176271_073912.jpg

そして、施工した結果がこちら

ほとんどモルタルのような色合いです。

ジョリパッドに比べると、ちょっと塗り難かったですね。

そのため、塗りムラ(コテ跡)多く残り、表面が凸凹


c0176271_083117.jpg

そこで、乾いた後にスクレーパーで凹凸を削ることにしました。

4~5時間の乾燥後であれば、凸部分を簡単に落とせます。

特に、今回は一発上塗りに挑みますので、

この作業が、後々重要であったことがわかりました。



そして、最後に上塗り完了後の写真です。

c0176271_084813.jpg

c0176271_08563.jpg

目地がほとんど見えません (^O^)

前回の写真とは大違い! 「カチコテSP」大勝利でした。


ただ、惜しいのはスクレーパー処理が完全ではなかったこと

c0176271_09822.jpg

微妙に下地が出てきているところが出てしまいました (-_-;)

DIYなので、やはり完璧とはいかないものですね。



さて、もう一つ完璧でなかったことが・・・・。

c0176271_092415.jpg

ジョリパッドが足りませんでした、、、、、ほんの少し、、、、。



ということで、ジョリパッド2缶目購入決定 (p_-)

未施工部分のみでは、大量に余ってしまいますので、

施工済み部分も、再上塗りなりそうです。

そのことは、後日談としてブログ掲載しようと思います。



ということで、本日はこのくらいで。

年またぎでブログを書いてしまったandran父でした (^_^.)
[PR]
by an-dran | 2014-01-01 00:10 | ∟ガーデニング

暮らしとハンドメイド


by an-dran

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

家づくり

カテゴリ

全体
はじめまして
ハグ(娘)
ハンドメイド
くらし
お買い物
おやつ
おでかけ
好き
ペット(ショコラ)
家づくり
∟HM選び
∟ローン・税金
∟間取り・設備
∟マンション売却
∟土地
∟基礎工事
∟建方工事
∟木工事
∟外壁工事
∟内装工事
∟外構工事
マイフォーム
∟web内覧会
∟ガーデニング
∟DIY
∟家電・公共料金

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

記事ランキング

その他のジャンル

ブログジャンル

住まいとくらし
花・ガーデニング

ファン

ブログパーツ

画像一覧